top_line

亡き夫の手紙を待ち続ける認知症の妻へ…天国からの手紙、多部未華子主演「ツバキ文具店」第6話レビュー

music.jp|テレビ・映画

亡き夫の手紙を待ち続ける認知症の妻へ…天国からの手紙、多部未華子主演「ツバキ文具店」第6話レビュー(C)music.jp|テレビ・映画 多部未華子が主演を務めるNHKドラマ10「ツバキ文具店〜鎌倉代書屋物語〜」。5月19日(金)に放送された第6話では、今までは生きている人から依頼を受け、生きている人へと手紙を書いてきた鳩子。だが今回は、亡くなった人からの手紙を書くことに…。なかなか言葉が出てこない鳩子は、気分転換に鎌倉の七福神めぐりに出かけるのだが…。

第6話 介護に苦しむ白川

ポッポこと雨宮鳩子(多部未華子)は、祖母・雨宮カシ子(倍賞美津子)が営んでいた「ツバキ文具店」を継ぎ、祖母の本業であった代筆屋として仕事を始める。

鎌倉の観光ガイド・白川清太郎(高橋克典)は、母・白川千代(草村礼子)の認知症が進み、施設へ入れることを決める。
しかし千代は、夫からの手紙が来るから、と施設から帰ろうとする。
その姿を見て、白川は鳩子に代筆の依頼をすることに。

先代の人柄を、死んでから知る

鳩子の元を訪ねた白川は、千代は認知症が進むにつれ、20年前に亡くなった夫からの手紙を待っているようになったと鳩子に伝え、その手紙を書いてもらえないかと依頼する。

カシ子が生きている頃、白川は書道を習っていた。
そして、白川はカシ子に命を助けてもらったことを鳩子に話すのだった。

白川は母親の介護に疲れ果てて、仕事も上手くいかなった時、千代と心中しようとした。
最後に白川はカシ子に「先生、私は傲慢な人間です…何でもできると思っていて…」と電話をかけた。
するとカシ子は雨の中、傘もささずに走って白川の元へ駆けつけ、白川に甘酒を渡し慰めてくれたという。

その話を聞いた鳩子は「先代だったらどんな手紙を書いたでしょう…」とこぼす。

大人の遠足

ツバキ文具店の近くの「むぎカフェ」の店長・守景蜜朗(上地雄輔)の元を訪ねた鳩子は、高台に住むお金持ちと噂される男爵(奥田瑛二)から、鎌倉の寺社にある七福神めぐりへと誘われる。
隣人のバーバラ婦人(江波杏子)、パンを焼くのが得意な小学校の教師(ティーチャー)であることから、パンティーと呼ばれている楠帆子(片瀬那奈)と共に、鳩子は出かけることに。
七つの福神様を次々とお参りし、4人は、大人の遠足を楽しむ。
鳩子は高台で望遠鏡を覗き、鎌倉の街を眺める。
いろいろな人たちがぶつかり、寄り添い、生きている…。そんなことを鳩子は考えていた。

妻を亡くした男爵の言葉から…

昼食を食べながら、男爵は自分の身の上を語り始める。
家事は家政婦がやっていて、妻は10年前に亡くなったという。
夫婦どちらかが先に逝くときは、自分の命を託していくんだ。残された人間は笑いながら生きてゆく義務があるんだ、と男爵が語ると、バーバラ婦人が「相手の人が亡くなってもまたいつか会える。魂は永遠に寄り添い続けるわ」と言う。
その言葉を聞いた鳩子は、「今、手紙書いていいですか?」と言って急いで筆を走らせるのだった。

その姿を見たパンティーは、いつもそうなの? と尋ねると、いつもは身を清めて道具を選んで書くが、今回はいま書きたいと思って一気に書いた、例えるなら「便秘が一気に解決されたという感じです!」と言って皆を笑わせる。
そして男爵は、手紙を書く鳩子を見て「カシ子に見えたぞ」と言うのだった。

夜、一人になって手紙の周辺をパンティーが作った色鮮やかな押し花で飾る。
鳩子は押し花に、ずっと枯れることのない想いが続く、という意味を込める。
そして、押し花が取れないように蝋引きをする。

亡くなった人からの手紙

後日、手紙を鳩子から受け取った白川は、その文字を見て「親父の字だ…」と驚きを隠せない。

「愛するチーちゃんへ…僕は今、とてもうつくしい景色を見て居ます。ここからは、チーちゃんのことがよーく見えます。エガオのチーちゃんが好きです。また会う日まで、どうぞ元気で居て下さい。世界でイチバン、チーちゃんを愛してるボクより」

そして、白川は押し花を見て「この花は生きているんだよね?」と鳩子に尋ねる。
鳩子が「地面から切り離されても生きています」と答えると、白川は「死ぬってことは永遠に生きることかもしれないね…」と言って、手紙を大切に受け取る。

そして、手紙をもらった千代は、「あの人、私を見てるのね…ずっと見てるのね…」と言って天を見上げるのだった。

第7話は、5月26日(金)よる10時から放送。

NHKドラマ10「ツバキ文具店〜鎌倉代書屋物語〜」。
鳩子をつけまわす謎の外国人青年の目的は、青年の母親がカシ子と文通していたことから、それらの手紙を鳩子に渡すためだった…。しかし、その手紙を見て鳩子は衝撃を受ける!
次回第7話は、5月26日(金)よる10時から放送。

「ツバキ文具店 〜鎌倉代書屋物語〜」公式HP
http://www.nhk.or.jp/drama10/tsubaki/

⇒主題歌「コトノハ/絢香」作品ページへ

TOPICS

ランキング

ジャンル