top_line

大泉洋らチームナックスがエプロン姿で大運動会!泣きじゃくるボールをあやす新時代スポーツとは!?『ハナタレナックス』

music.jp|テレビ・映画

大泉洋らチームナックスがエプロン姿で大運動会!泣きじゃくるボールをあやす新時代スポーツとは!?『ハナタレナックス』(C)music.jp|テレビ・映画 笑いの司令塔・大泉洋、現在ブレイク中の安田顕、永遠の少年・戸次重幸、最年少の愛されキャラ・音尾琢真、リーダー・森崎博之から成る人気演劇ユニット、チームナックスの5人が勢揃いするバラエティ番組『ハナタレナックス』。2003年に北海道テレビ放送(HTB)でスタートして以来、道内で絶大な人気を誇っている。5月25日(木)深夜0時15分からの放送では、〈ハナタレ大運動会〉が開催される。

北海道では、5月末から6月にかけての期間が運動会シーズン。そこで企画されたのが、この〈母校対決!ハナタレ大運動会〉だ。ナックス5人が卒業した高校別に分かれ、OBや現役生とタッグを組む。森崎博之と音尾琢真は旭川西高校、安田顕は室蘭栄高校、戸次重幸は札幌手稲高校、そして、大泉洋が札幌藻岩高校。4校=4チームが、母校の名誉とプライドを賭け、熱戦を繰り広げる。

…かと思いきや、彼らが今回挑むのは、ちょっと変わった、その名も「ゆるスポーツ」。一般的にはまだ馴染みが薄いものの、『世界ゆるスポーツ協会』というれっきとした組織も存在する。「老若男女問わず楽しめる」をテーマに、近年注目を集めている新時代のスポーツだ。

〈ハナタレ大運動会〉の第1競技は、「ゆるスポーツ」のなかでも特に人気が高いという「ベビーバスケ」。ルールはバスケットボールとほぼ同じだが、激しく動かしたり叩いたりすると赤ちゃんのように大声で泣いてしまう、特殊なボールを使う。運動神経よりも、ボールを優しく扱う母性と丁寧さが問われる競技である。

ボールを叩くことも勢いよく投げることもできず、もちろん、ドリブルなんてもってのほか。ボールを泣かさないよう、そっとパスして、そっとキャッチしなければならない。先日、音尾に第一子が誕生し、ついにメンバー全員がパパとなったチームナックスはエプロン姿で参戦するも、育児参加のほどが疑われるような悪戦苦闘ぶり…。熱くてゆるい、波乱と爆笑のゲームが展開される。

この『ハナタレナックス』は、5月25日(木)深夜0時15分〜0時45分にHTB(北海道テレビ放送)で放送される。

■『ハナタレナックス』

〈TEAM NACS〉大泉洋/安田顕/戸次重幸/音尾琢真/森崎博之
〈番組公式HP〉http://www.htb.co.jp/hanatare/
毎週木曜日深夜に北海道テレビ放送(HTB)で絶賛放送中!

TOPICS

ランキング

ジャンル