top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

松山英樹のゴルフ部恩師が「大学私物化」で告発された

SmartFLASH

阿部氏の平成27年6月の交際費(右)と支払い先ランキング表

 

《特定の職員 交際費4400万円 東北福祉大運営法人前監事が上申書》

 

 驚きの見出しが、「河北新報」の宮城県版に躍ったのは、2019年12月10日のこと。

広告の後にも続きます

 

 東北福祉大学で監事を務め、11月で退任した犬飼健郎弁護士が、退任直前、不正な経理処理を指摘する上申書を理事会に出していたことを、報じたものだった。いま同大では、この上申書をめぐり、激しい “暗闘” が起きているという。

 

 

「じつは2019年10月に、大学に税務調査が入ったのです。その際に、『交際費が高い』という話が出たんです。それを受けて、犬飼弁護士が監事として内部を調査したところ、総務部長が使った平成27年度ぶんの交際費が、総額で4400万円を超えていたことがわかったのです」(東北福祉大の現役教員、以下同)

 

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル