top_line

“執行猶予”パク・ユチョン(元JYJ)、有料ファンミ騒動後初の心境綴る

ワウコリア


麻薬投薬用容疑で執行猶予を宣告されたパク・ユチョン(元JYJ)が海外で有料ファンミーティングを開催するとわかった中、SNSに意味深な心境文を残した。

パク・ユチョンは24日、自身のInstagramに「ありがとう。僕のそばに来てくれて…」と短く投稿した。

これは、パク・ユチョンが有料ファンミーティング騒動後、初めて投稿したSNS掲示物だ。これに多くのネットユーザーはパク・ユチョンが騒動と関連し、心境を明かしたものではないかと推測している。

タイの公演企画会社と現地メディアなどによると、パク・ユチョンは来年1月25日、バンコク・Chaeng Watthana Hall)でファンミーティングを開催する。

また座席当たりの価格が2000バーツ(約7200円)から5000バーツ(約18000円)に達する今回のファンミーティングは収益金の一部が寄付されると伝えられた。

これと関連してネットユーザーらは様々な反応を示している状況。果たして彼がファンミーティングを無事に行うことができるのか、またどんな話をするのか注目が集まっている。

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル