top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

スキージャンプの女王・高梨沙羅、メイクはまだまだ模索中!? ジャンプを始めた8歳当時と20歳の今を語る『徹子の部屋』

music.jp|テレビ・映画

スキージャンプの女王・高梨沙羅、メイクはまだまだ模索中!? ジャンプを始めた8歳当時と20歳の今を語る『徹子の部屋』(C)music.jp|テレビ・映画 5月24日(水)正午からの『徹子の部屋』に、女子スキージャンプ選手の高梨沙羅が初出演する。

今年2月、若干20歳にして、ワールドカップ53勝という女子選手としては前人未踏の偉業を成し遂げた高梨。今や世界中が認めるジャンプの女王も、素顔はひとりの女子大生。アップにしたヘアスタイルとネイビーのワンピースの、おしゃれな装いで『徹子の部屋』を訪れた。

昨年10月8日にハタチの誕生日を迎え、成人の仲間入りをしたことで、メイクも始めたのだが、まだまだ模索中。時々失敗してしまい、濃い目のメイクで公の場に出てしまうこともあると、頬を赤らめる。

高梨がジャンプを始めたのは、8歳のとき。元ジャンプ選手の父と兄の影響を受けたからだった。番組では、当時の高梨の貴重な映像を公開する。父の愛がこもった手作りの器具で練習に励む幼い姿を振り返りつつ、黒柳が、世界のトップクラスで戦い続ける20歳の現在の心境に迫る。

この『徹子の部屋』は、5月24日(水)正午〜午後0時30分に、テレビ朝日系で放送される。

■『徹子の部屋』

〈司会〉黒柳徹子
〈ゲスト〉高梨沙羅
〈番組公式HP〉http://www.tv-asahi.co.jp/tetsuko/


[※]高梨沙羅の「高」は正しくは「はしご高」

TOPICS

ランキング

ジャンル