top_line

重力が壊れた? 糸だけで支えられた不思議なオブジェにロシア人もびっくり

ガジェット通信

「重力仕事しろ」と言いたくなる、不思議なオブジェが海外掲示板で注目されていた。まずはこちらの動画をご覧いただこう。


https://cv1.pikabu.ru/video/2019/11/10/1573387578216446918_404x720.webm[リンク]

上下の「G」の字型の構造物を繋いでいるのは針金などではなく、普通の糸。磁石を仕込んでいるわけでもない。それなのに、斜めにしたりひっくり返したりしても、糸はピンと張り詰めたまま、元の形を保ち続ける。なんか不思議!

コメント欄を見てみよう。

理解不能な現象を見せつけられて拒絶反応を起こす人たち。
・非常に強力な魔術だ!
・魔女を燃やせ!
・重力がぶっ壊れた。
・かっこいい。俺はこの歳でまたサンタさんもいるって信じるわ。

なんとか理解しようと試みる人たち。
・磁石なしでこんなのできるわけないだろ!
・パッと見は磁石で浮いているように見えるが……。
・バカな文系にも分かるように説明してくれ。

やれやれ。僕は自転車の車輪を発明した。
・おめでとう。キミは斜張橋技術を発見したゾ。
・驚くことなんてある? お前ら学校で物理を習わなかったの?
・自転車の車輪と同じ。スポークの上に“立っている”のではなく、実際には“ぶら下がって”いる。
・車輪に重さがかかると楕円型になろうとするが、側面のスポークがそれを打ち消そうとするので、ほぼすべてのスポークに引っ張り力が働くってこと。
・「十分に発達した科学技術は、魔法と見分けがつかない」(アーサー・C・クラーク)

自分で作ってみたという人たちが現れる。
・日曜の夜でヒマだったので……。

・同じく。

・できたよ!

・お前のその画像のおかげで俺でも作れるって確信した。ありがとう。

画像とソース引用:『pikabu.ru』より
https://pikabu.ru/story/antigravitatsiya_podtverzhdenie_7038056

(執筆者: ろくす)

―― 面白い未来、探求メディア 『ガジェット通信(GetNews)』

TOPICS

ランキング

ジャンル