top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

スピードワゴン小沢「M-1決勝」注目はオズワルドとぺこぱ

SmartFLASH

 

 12月22日におこなわれる『M-1グランプリ』。和牛・ミキら、実力者が敗れる波乱のなか、いまのお笑いの潮流は「ツッコミパワー」にありそうだ。

 

「僕が思うに、漫才はやっぱりツッコミ。ボケは、『ネタ中に何を言ってもいい』と思ってるの。自分の場合、『このフレーズを言いたい!』からネタを作る場合もあるし。

 

広告の後にも続きます

 

『そのコンビが面白いと思ってることを言う』のがボケだとしたら、観てる人にそれを面白いと思わせられるかどうかは、ツッコミにかかってきますよね」

 

 そう語るのは、スピードワゴンの小沢一敬(46)。2002年、2003年と2年連続決勝に進出したM-1については、「爪痕を残すどころか、傷跡が残った」と振り返る。

 

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル