top_line

家族の為、自分の昼食を売って貯金していた痩せっぽちの少年が、筋骨隆々に変わるまで(イギリス)

カラパイア

cover_e1
image credit:itfitness_/Instagram

 極限まで自身を鍛え上げ、見事なシックスパックを持つボディービルダーたちの中には、人間レベルを凌駕した驚くべきボディを持つ人も存在するが、完璧で美しいボディを築き上げるまでの彼らの道のりは、今までもそしてこれからも決して容易ではないはずだ。

 だが、見事に変貌を遂げた圧巻のボディは、ひたすら鍛えることに自身を捧げて来た誇りとも呼べるだろう。

 イギリスに住むひとりのボディービルダーも、困難だった少年時代を乗り越え、ひたすらワークアウトに励み、現在の素晴らしいボディを手に入れた。

 わずか3年で見事な筋骨隆々の姿に変身した彼は、過去に自身が陥ったような状況にいる人たちを含め、多くの人にフィットネスが心身ともにどれほど救いとなるか、その素晴らしさを伝えていきたいと話している。

Iliya Tsikov 3 Year Natural Body Transformation 16-19

ブルガリアからイギリスへ移住し貧困時代を経験


 ブルガリア出身のイリヤ・シコブさん(22歳)は、12歳の時に一家揃ってイギリスのブリストルへと移住して来た。

 母国ではサッカーが大好きで、一時は有名な少年チームにも参加していたイリヤさんは、イギリスでもサッカーを続けたいと有名チームに応募するが、残念ながら力及ばず参加することが叶わなかった。

boy1_e
image credit: youtube

 自分の力不足を実感したイリヤさんは、異国の地で自信を持って生活することが難しくなってしまった。

 ちょうどその頃、一家は移住したばかりで食べていくのにも困難な生活に陥っており、イリヤさんは家族を支えるために自分用の昼食用のサンドウィッチをクラスメートらに売って小銭を稼いでいた。

 毎日5ポンド(現在で約720円)ほどのお金を持ち帰っていたイリヤさんは、家族が更に生活に困窮した時のために必要になるという思いから、お金のことを誰にも言わず、自室のベッドの下に置いた靴箱の中に入れひそかに貯め続けた。

 しかし、育ち盛りの少年が昼食を抜くというのは体に変調をきたす。体重は急速に落ち、もともと小柄だったイリヤさんは更に小さく見え、痩せ細っていった。

boy2_e
image credit: youtube

 ガリガリに痩せたその姿をクラスメートにからかわれ、いじめられるようになったイリヤさんは、ますます自信を失くし激しい自己嫌悪を感じて、自分の殻に閉じこもるようになった。

 やがて両親が、イリヤさんの内緒のお金に気付いたが、まともに食事をせず一家のためにお金を貯め続けてくれていた息子を叱ることなく、そのお金を「息子がこの先必要な時に使うといい」と、銀行口座に貯金してくれたそうだ。


自信喪失を経て自分を変える決意をする


 イリヤさんは、長年にわたるいじめと孤独を経験し、16歳の時ついに自分を変える決心をした。

 放課後、屋外の体操用具がある場所へ行き、それを使ってエクササイズに励んだ。敢えて自分に厳しいルーティンワークを課したイリヤさんの体には、わずか3か月で大きな変化が現れた。

boy3_e
image credit: youtube

 ますます体を鍛えることに夢中になったイリヤさんは、ジムにも参加してウエイトトレーニングも開始。心身ともに変化するため、必死でワークアウトに励んだ。

 そして3年後、イリヤさんはもう痩せっぽちの少年ではなくなった。見事なシックスパックのある、筋骨隆々の青年に変貌を遂げたのだ。

View this post on Instagram

A post shared by I L I Y A T S I K O V (@itfitness_) on


同じ境遇を経験した人にフィットネスの素晴らしさを促す


 これまでの道のりを、イリヤさんはこのように語っている。

私が最初にしたのは、自分の見た目や気持ちについて正直になることでした。私は、痩せっぽちの少年で、自信も自尊心もなく、友人もいなかった。

学校から帰って来ても、自分の周りの現実世界から逃避するために部屋にこもってビデオゲームばかりするステレオタイプの人間でした。

でも、自分自身と向き合い始めた時、もういじめの対象にはならないぞと強く思いました。いじめられてからかわれていた時の怒りを燃料にして行動しようと、外に出てエクササイズを始めました。すると間もなくして、物事に対する見方を変えることができるという希望を感じるようになりました。

必死でエクササイズに励んだ3か月間はあっという間に過ぎましたが、気持ちも前向きになり、食欲が増し、体重も増え始めました。心と体の変化が私を更にやる気にさせ、ジムにも参加するようになったのです。

View this post on Instagram

A post shared by I L I Y A T S I K O V (@itfitness_) on


 現在は、フィットネスモデルをしながらソーシャルメディアマーケティングの会社で働いているというイリヤさんは、週に5~6回トレーニングを行い、カロリーの高い食べ物を摂取するよう心掛け、高強度のワークアウトを繰り返している。

View this post on Instagram

A post shared by I L I Y A T S I K O V (@itfitness_) on


 厳しいトレーニングのおかげで、1日に少なくとも2500カロリーを摂取しても、イリヤさんの体脂肪はわずか11%なのだそうだ。

 トレーニングの様子や見事なボディを披露しているインスタグラムのアカウントには、現在36000人以上のフォロワーを抱えており、最近はYouTubeアカウントも設置。

 オンラインプラットフォームを通して自分の経験を伝えていくことで、イリヤさんは周りの人にいい影響を与えられることを望んでおり、数年前に自分がいたような境遇にいる人を含め多くの人にフィットネスを始めることを促している。

written by Scarlet / edited by parumo

TOPICS

ランキング(動画)

ジャンル