top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

菅田将暉“国宝級イケメン”1位に驚き「実はほぼ演じたことがない(笑)」、NEXTイケメンには成田凌

music.jp|書籍・雑誌

菅田将暉“国宝級イケメン”1位に驚き「実はほぼ演じたことがない(笑)」、NEXTイケメンには成田凌(C)music.jp|書籍・雑誌 菅田将暉が「ViVi 7月号」[2017年5月23日(火)発売]にて開催の“ViVi国宝級イケメンランキング2017年上半期”で1位を獲得したことが明らかになった。読者約1.5万人にWEBやスマホアプリなどでアンケートを実施し、今一番好きなイケメン(NOW国宝級)、次好きになるイケメン(NEXT国宝級)を決定する同企画。菅田が獲得したのはNOW国宝級編1位で、NEXT国宝級編1位には成田凌が選ばれた。

NOW国宝級編1位の菅田は「ついに1位! 何事も1位になるって嬉しいものです」と喜びを語るも、「正直選んでもらえたのは予想外。“イケメン”の役って、実はほぼ演じたことがないんです(笑)」と、驚きを隠せない様子。今号掲載のインタビューでは、菅田が目指す理想の男性像、最近のファッション、可愛いと思う女子などについて語っており、彼のプライベートが垣間見られる内容となっている。

一方、NEXT国宝級編1位の成田は、映画『キセキ —あの日のソビト—』やドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」などへの出演が要因となり、前回ランキング10位から大躍進。こちらのインタビューでは「ありがとうございます! 役柄でイケメンを演じることもあるので、それが違和感なく受け入れてもらえているんだな、と少し安心しました」との感想や、読者へのメッセージを読むことができる。

また“ViVi国宝級イケメンランキング2017年上半期”では、NOW国宝級編、NEXT国宝級編ほか、“NEXTイケメンSNAP!!”と称して、杉野遥亮、高杉真宙、葉山奨之をスペシャル撮り下ろし。さらに、女子の願望が反映された“妄想ランキング”には真剣佑が登場している。

同企画への問い合わせが編集部に届いていることについて、担当者は「ランキング集計中から、テレビ各局のディレクターや読者から問い合わせがあり、注目度の高さがうかがえました。今回は、映画やドラマで大活躍中の菅田将暉さんが圧倒的な存在感を示したほか、前回と比較すると、成田凌さんや、前回ランク外だった杉野遥亮さん、竜星涼さんなど、モデルとしても活躍されている俳優さんが票数を伸ばしてきました。読者の皆さんによるガチ投票で決定する国宝級イケメンランキング、ぜひ隅々まで堪能してください」と語っている。

なお、同企画はスマホアプリ「SNOW」とのコラボレーションも実現。SNOW公式ストーリー枠にて、全国のSNOWユーザーへ向けて、国宝級イケメンランキング登場俳優たちの動画が配信されているので、気になる人はチェックをお忘れなく。「ViVi 7月号」は2017年5月23日(火)発売(※首都圏基準)。詳細については公式サイト「NET ViVi」などを参照されたい。

■NOW国宝級編、NEXT国宝級編の詳しいランキング

http://www.vivi.tv/topics/2017/05/4160/

■ViVi 2017年7月号

特別定価:670円(税込)
発行元:株式会社講談社

ViVi公式サイト「NET ViVi」⇒http://vivi.tv/
WEB立ち読み⇒http://vivi.tv/magazine/new/
公式インスタグラム⇒@vivi_mag_official
公式Twitter⇒@vivi_magazine
LINE公式アカウント⇒http://line.naver.jp/ti/p/%40vivi もしくは @vivi で検索

TOPICS

ランキング

ジャンル