top_line

【見せるだけ】おトクな割引クーポンをGET!

羽生結弦選手が表紙の『美ST』、好評につき発売初日に緊急増刷決定!ロゴ色など一部が変更となる「特別限定版」に

music.jp

羽生結弦選手が表紙の『美ST』、好評につき発売初日に緊急増刷決定!ロゴ色など一部が変更となる「特別限定版」に(C)music.jp 光文社発行の女性月刊誌『美ST』2月号が12月17日(火)に発売され、好評につき発売初日に緊急増刷することが決定しました。
【特別限定版】として新たに増刊号を発売します。表紙を飾るのは美容誌初表紙となるフィギュア・スケートの羽生結弦選手です。

羽生結弦選手が華々しく表紙を飾る2月号は、12月13日(金)の情報解禁後、発売前から書店や光文社に問い合わせが殺到。関係各所から追加注文や増刷依頼が多数寄せられたため、雑誌としては異例の緊急増刷を発売初日に決定しました。光文社の女性月刊誌として、じつに9年半ぶりの増刷となった『美ST』8月号に続き、今年二度目の増刷となります。

『美ST』2月号特別限定版として新たに発売となる増刊号の表紙は、『美ST』2月号増刊号の表紙と同じ写真で、ロゴ色など一部が変更となります。10月25日よりおこなわれ、羽生選手が自己最高得点で初優勝を飾ったグランプリシリーズ2019 カナダ大会「スケートカナダ」(2019 Skate Canada International)の写真で、パープルの衣装が目印です。

誌面では、「同じ時代に生きる幸せ 強く気高い妖精 羽生結弦さん美STORY」として、12ページにわたり、羽生選手の名言を掲載。また、表裏印刷の羽生選手特大ポスターもついています。

表紙も誌面も、写真は、羽生選手を12歳から13年間撮り続けた、カメラマンの能登 直(すなお)氏が撮影しています。

緊急増刷分は増刷が完了し次第、12月20日(金)以降、書店店頭に並び、各ネット書店でも購入が可能になります。


【羽生結弦選手プロフィール】
羽生結弦選手(25歳)
4歳のときにフィギュア・スケートを始める。2009年ジュニア グランプリファイナル優勝、2010年ジュニア世界選手権優勝。2014年ソチ五輪・2018年平昌五輪で男子シングル66年ぶりに2大会連続優勝。グランプリファイナル4連覇。世界選手権2回優勝。今季はオータムクラシック、スケートカナダ、NHK杯優勝。紫綬褒章、 国民栄誉賞受賞。全日本空輸 ANA所属。早稲田大学 在学中。

【雑誌詳細】
発売:光文社
価格:【特別限定版】850円(税込み)【●生結弦選手特大ポスター付き】
※発売中の通常版は890円(税込み)【雪肌精の透明肌スキンケア、ファイテンのビューティーパワーテープ付録付き】、増刊号は860円(税込み)【羽生結弦選手特大ポスター付き】です。

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル