top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

2020年12星座の運勢ランキング【大ボリューム無料版】

dmenu占い

2020年のあなたの運勢は?誕生日が導く12星座の運勢をランキング形式で無料で公開!さらに1月から12月までの総合運、仕事運、恋愛運、金運も無料でチェックできます。

まずは2020年の総合運、仕事運、恋愛運、金運別のTOP3を公開!

総合運

1位 やぎ座 総合運 : ★★★★★ 5 2020年は、内面のオーラが高まり、人が周りに集まってくる時期。様々な面においても自分の意見が受け入れられやすいタイミング。華やかなファッションが開運の鍵です。 2位 おうし座 総合運 : ★★★★☆ 4 勝負運好調。集中力と判断力がいかんなく発揮されるタイミングです。ある程度準備をしたら、思い切って勝負してみて吉。 3位 さそり座 総合運 : ★★★★☆ 4 2020年は、謙虚な姿勢が幸運を呼び込むでしょう。素直であれば、ものごとがスムーズに進む暗示が。正しい選択ができるはず。

仕事運

1位 しし座 仕事運 : ★★★★★ 5 転換期へ突入。これまで上手くいかなかったことも、今月から良い方向に動き始めるでしょう。自分の性格を知ってもらえるよう努めれば、協力者が集まってくる暗示が。 2位 ふたご座 仕事運 : ★★★★★ 5 物事がスムーズに動く時期。積極的になることでチャンスが。ただし、周囲の印象を気にしすぎるとNG。自分の能力を信じて。 3位 おひつじ座 仕事運 : ★★★★☆ 4 考える前に行動!がチャンスを呼び込む時期。悩み事があるときこそ、外に出て身体を動かしてみましょう。ヒラメキそう。

恋愛運

1位 おとめ座 恋愛運 : ★★★★★ 5 愛され運が良好なこの時期、大切な人とのコミュニケーションを忘れずに。特に報告・連絡・相談は欠かさないように。恋愛運も好調なので、デートや告白にはうってつけ。 2位 かに座 恋愛運 : ★★★★☆ 4 相手との関係に変化が出てくるでしょう。これまでマンネリ化していた状態であれば抜け出せそう。新鮮な刺激を大切に。 3位 てんびん座 恋愛運 : ★★★★☆ 4 恋愛運上昇。ちょっとした心遣いから恋のチャンスが生まれるかも。ティッシュと絆創膏を携帯しておくと良いでしょう。

金運

1位 ふたご座 金運 : ★★★★★ 5 2020年はショッピングにツキがある予感。意外な掘り出し物が見つかったり、欲しかったものが安く買えたりしそう。ただし、衝動買いは禁物。事前にチェックして。 2位 うお座 金運 : ★★★★★ 5 金運に恵まれる時期。直感がさえているので、クジや懸賞などに挑戦するのも良いかもしれません。相手のために出費するとツキが。 3位 みずがめ座 金運 : ★★★★☆ 4 これまでの運気を大きく変える出来事が起こりそう。自分で限界を設けないことが大切です。思い切ってFXをやってみるのもアリ。

2020年12星座運勢ランキング☆毎月の運勢付き[大ボリューム無料版]

2020年の運勢であなたは何位にランクインしているでしょうか?総合運、仕事運、恋愛運、金運を無料でチェックしてみましょう。毎月の運勢アドバイスもお見逃しなく!

11位 いて座

2019後半は「自分の限界を超えていく!」がテーマだったといえるいて座さん。そのため、2020年前半はたくさんの人があなたのまわりに集まってきます。そこで大切なのは独りよがりにならないこと。協調を大切にすれば、仕事の効率なども2倍3倍にアップするはずです。後半は、何事も丁寧にやることがポイントになります。いて座さんは物事を処理する能力は早いのに、やることがやや雑なため人間関係や仕事でトラブルを引き起こす傾向が。作業はゆっくりでいいので、丁寧にやることを心がけて。4月は誰かに頼りたくなります。依存してしまうのは良くありませんが、一人で解決出来ない悩みは言葉にした方が楽になれます。5月から転ばない方法を選べるようになるので、自分を追い詰めないでください。9月、世間の経済情勢とは関係なくお金にご縁があります。何もしないでマネーをもらえるというわけではないのですが、耳よりな話を聞けるはず。選択肢が増えて決められない場合は、締め切りや単価などの自分に有利な条件を元にして考えれば吉です。

仕事運・恋愛運・金運を読む

(by dmenu占い)

10位 かに座

2020年の前半はかに座さんにとって、自分の居場所が見つかる幸せな時期。恋愛、結婚、家庭など、人間関係がいい方向へ進んでいくはず。でも2020年の半ばから周囲に甘えすぎたツケが回ってくる可能性も。スムーズにいかず、イライラすることも多いかもしれませんが、状況ごとに臨機応変に対応することが大切です。このシーズンは、もともとの自分のテリトリー内で強さを発揮する時期。そのテリトリーの中が自分のホームなら、そこから出てがんばらなければならない機会が起こりそうです。5月から、やや不安定な時期に入ります。嫌な出来事を笑って済ませるのは難しいのですが、他人の巻き添えにならないよう、焦って答えを出さないようにしましょう。思い立ったら吉日というわけではありません。8月、単独行動はお勧め出来ないので、周囲との共同・協力が鍵となります。人恋しくなってしまいますが、まずは自分を見つめる事が先です。理想を高く持ちすぎるとストレスになるので、身の丈に合った目標設定を。ご縁が結ばれる人は、同じ趣味の持ち主である可能性大です。

仕事運・恋愛運・金運を読む

(by dmenu占い)

9位 てんびん座

2019年後半は楽しい人間関係に巻き込まれることが多かったてんびん座さん。でも2020年前半から、人間関係もウェットな雰囲気へと変わり、2020年2月からは自分の生き方を定めていく時期へと突入します。2020年後半は何かのめり込むものを見つけることが、開運アップへとつながりそう。一生懸命やることを恥ずかしいと思わないようになれば、さらに魅力的な人間になれるかも。9月は、特に対人運が上昇しそうな気配。特に年上のリードしてくれる異性との出会いが期待できそう。そんなあなたにとって、2020年、判断基準は必要不可欠です。自分では把握しているつもりの内容でも、突き詰めて考えれば確証を得られない事もあります。家計簿をつけないとお金の流れが見えなくなっていきそう。良くも悪くも「知らない」では済まされないので、忘れないように常に記録しておきましょう。でも、仕事は順調に進められます。集まってくる情報を利用してコミュニケーションが取れたり、時代の流れに沿ったやり方を運用出来るようになります。2020年はがんばりどころですね。

広告の後にも続きます

仕事運・恋愛運・金運を読む

(by dmenu占い)

8位 おとめ座

スロースターターのおとめ座さんは、2019年後半、自分の進むべき道や、やるべきことが見えずに手探りの状態が続いていたかもしれません。本来はもうちょっと目立ってもいい星座なのですが、いて座さんやしし座さんなど目立つタイプの人の後ろに隠れて、コツコツとがんばっていた人も多いはず。でも、2020年に入り、状況は少しずつ好転。2月からパッと花開き、今までコツコツと下積みしてきたことが報われる時期がやってきます。そこで見つけたものに打ち込めば幸せがつかめるはず。当たり月は4月。ただ11月は、思惑とは関係なく周囲が活発に動き始めます。摩擦や衝突があるわけではないのですが、自分だけが置き去りにされているような気分になってしまうことも。そこでは計画の変更が起こりそうですが、リスクを最小限に留めるために動いてください。12月、お金を使わない事が金運には効果的ですが、自分のところでせき止めていては流れていきません。ケチケチした生活は対人関係を狭くして金脈も消してしまうので、収入を増やしたい場合は誰かに贈り物をするのも効果的です。

仕事運・恋愛運・金運を読む

(by dmenu占い)

7位 ふたご座

めまぐるしい変化が訪れる2020年前半のふたご座さん。変化に対応するのは困難かもしれません。それでも自分の芯をしっかりと持ち、今まで積み重ねたことを活かせばチャンスをつかみとれるはず。不満はたまる前に吐き出して、ちょっとずつ気持ちをリセットすることが重要。相手に気分を害することをされても、寛大な気持ちで接することが運気アップにつながります。また2020年後半は、2〜3年ぐらい前から着手していた物事がひとつの節目を迎え、満足のいく結果が得られそうです。諦めないで。4月の苦労は、幸運が訪れる前触れです。自分らしく行動する事で吉報が舞い降りてきます。何気なくやっている習慣が実は大変重要で、あなたは意識していない行為に強運が宿っているのです。それはごく個人的なものでしかありませんが、ライフスタイルを考える上では欠かせません。人間関係では無二の親友というよりも友人同士のような空気の人がキーパーソン。お互いに相手の個性を認められるでしょう。自分にないものを与えてくれるので、その安心感は何ものにも代え難いものとなるでしょう。

仕事運・恋愛運・金運を読む

(by dmenu占い)

6位 うお座

吉凶混合だった2019年下半期のうお座さん。2020年前半の運気も、まだそれほどよくありませんが、心身ともに鍛えられて、新たな自分に生まれ変わる予感を感じるでしょう。今までやってダメだったことに改めて挑戦してみると、実はすごく才能があったなんてことがわかるから驚きかも。また対人関係の影響をモロに受ける2020年後半は、発想がネガティブになりがち。でも、どんなこともポジティブにとらえるクセをつけて、ちょっと違うアクションを起こすと違うものが見えてくるかもしれません。5月は、人間関係で混乱してしまいそうな気配が。謙虚に過ごしていれば火種も生まれる事はありません。あなたの都合や好みで人付き合いを選ぶのでなければ、労力は惜しまない方が良いでしょう。また9月には、仕事についての悩みが浮上して感情の起伏が大きくなります。複雑に考えてしまうと業務に手が付けられなくなりますが、頭を休ませて体を動かしてください。金運は下降気味ですが、小銭から使うようにすればムダ遣いを防止できます。お札と小銭は分けて持った方が浪費癖も直るはず。
  • 1
  • 2