top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

ミステリー度アップ!そしてさらに迫り来る魔手…藤原竜也主演「リバース」第5話レビュー

music.jp|テレビ・映画

ミステリー度アップ!そしてさらに迫り来る魔手…藤原竜也主演「リバース」第5話レビュー(C)music.jp|テレビ・映画 ミステリー度アップ! 藤原竜也主演、TBS系列ドラマ「リバース」。5月12日(金)に放送された第5話は、あっちこっち怖い爆弾が。

人間の技量

父との面談をするホテルのテレビで、沼淵が責められてるのを見て、居ても立っても居られなくなる村井。村井に対してずっと冷たいながらも丁寧に接してきていた秘書・甲野伸之(山崎銀之丞)も堪忍袋の尾が切れて、「甘いんだよ。もう少し頭を使えよ!」「議会は有能な人材を失う、あなたのせいで!」と声を荒げる。
一方、病院では谷原の会社での窮状がわかるようなことを…「運が悪い…なんとかしてやりたいと思っていたが」と明日香にぽろりと言ってしまう同僚。「何があったのか教えて欲しい」と取りすがる明日香を振り払って、逃げて行く。もう。
たまたま見舞いに来て一部始終を見ていた浅見に「あたしだけが何も知らない」「なんでやすくん何も言ってくれないんだろ」「家族なのにな」と淋しく吐露する明日香。うーん、かわいい。
浅見は子煩悩の谷原が、生まれたばかりの娘の孫が見たいとのたまい、「何があっても踏ん張らないとなー」と言っていたことを伝え、「信じてやろうよ」と励ます。「励まし方上手」と微笑む明日香に、なんだかほっこり。
さて、沼淵から電話がかかる村井。議員を辞める、と聞いて、遊びだから無かったことにしよう、と冷たく突き放す。沼淵から「ほんの少しも愛情なかった?」と聞かれ、「無かったよ、最初から」と、切り、崩れる。愛してたんだなあ。人妻じゃあしょうがない。社会的地位の無い男のせめてつく嘘を、帰宅したところで目撃しちゃう深瀬。余計なもの見ちゃう運命…しかし、コーヒーのうんちく必死に語りながらコーヒーを入れる優しさよ。相手の電話番号を削除して一番辛い時に、そっとコーヒーを出す深瀬。「うまい」と一言呟く村井の代わりに泣く深瀬。みんな、みんな、人間としての技量。

迫り来る魔手

深瀬に、広沢の事件を探るなという脅迫メールが届く。不安になって美穂子を訪ね、再び黒い男に襲われているところを運良く発見できる深瀬。襲い方が本気過ぎて怖いよう。そして、あっさり殴り倒される深瀬。弱過ぎ…犯人の顔はマスクで見えず。
クローバーコーヒー店で、美穂子の手当てを受ける深瀬。なぜか謝る美穂子。そしてなぜか自分のせいかもしれないと言わない深瀬。ちょっとずるいんじゃないの。自分のせいかもしれないと疑ってるでしょ! もやっとするわあ。しかも胸で泣かれて嬉しそうにも見える…。複雑なんだろうけども!
それでも何事も無く一安心した中、村井に呼び出される深瀬。深瀬は不倫にカタをつけた村井に、「彼女を守ったこと、(彼女が)わかってる」と励まし、妻とも話すことを勧める。
人のことにやたら一生懸命になれる深瀬に親近感を感じる村井。再び谷原と浅見が車を谷底に落としたのではないかという説を引っ張り出す。ただの想像でなく、あの日、雪の中、息の上がっている2人を見たこと、何かを隠蔽してるみたいだったと証言する村井。むむ。これは浅見の証言と真反対。村井が2人に対する前に、浅見が谷底を走っていく村井を見かけたということだろうか。だが村井が嘘を言っているようにも見えない。そして、スッキリした顔で「ありがとな、お前んとこ行って良かったわ」と言い残して駅に消えた村井は、そのまま行方知れずになってしまった…。
そしてなぜか浅見は、夜、谷原の病室を訪ねる。怖い。深瀬は会社が倒産し、公私ともに不安だらけ…。

次回第6話は、5月19日(金)よる10時から放送

広告の後にも続きます

1人、1人と消えるメンバー…!
第6話は、TBS系列で5月19日(金)よる10時から放送。

「リバース」公式サイト
http://www.tbs.co.jp/reverse_tbs/

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング

ジャンル