top_line

『やりすぎ都市伝説』ファンのマツコ&山田裕貴、Mr.都市伝説 関暁夫ワールドを体感!「あんた一体何者なのよ!?」

テレビドガッチ


マツコ・デラックスと俳優の山田裕貴が、12月28日(土)の18時30分から5時間に渡って放送される『ウソかホントかわからない やりすぎ都市伝説 2019冬スぺシャル』(テレビ東京系)に出演することがわかった。

今回は、『やりすぎ都市伝説・外伝』と『やりすぎ都市伝説・本編』が合体。Mr.都市伝説 関暁夫を筆頭とした、「ウソかホントかわからないが、みんなに聞いてもらいたい!」という話を持つ都市伝説テラーたちが、珠玉の都市伝説を披露する。

外伝のゲストには、マツコや山田の他、的場浩司や小島瑠璃子が登場。そして本編のゲストには、大和田伸也、久間田琳加、SILENT SIREN・ひなんちゅ、紫吹淳、畠山健介、宮澤エマ、山田親太朗、YOUらが出演する。外伝の司会は、千原ジュニアと鷲見玲奈アナウンサー。本編の司会は、今田耕司、東野幸治、千原兄弟、野性爆弾、角谷暁子アナウンサーが担当する。

前半ブロックで放送される外伝は、1年ぶりの登場となったマツコが、久々に体感する“関ワールド”に「あんた、一体何者なのよ!?」と思わずツッコむなど、見どころ満載。また、マツコと同じく大の都市伝説ファンだという山田も、関から語られる都市伝説に目を輝かせる。

後半ブロックの本編では、2019年を総決算するような都市伝説が続出。都市伝説テラーとして、関はもちろん、尼神インター・誠子、アンガールズ・田中卓志、かじがや卓哉、銀シャリ・橋本直、ケンドーコバヤシ、さらば青春の光・森田哲矢、島田秀平、霜降り明星・粗品、スピードワゴン・小沢一敬、田畑藤本・藤本淳史、松丸亮吾など、“令和元年”最後に相応しい実力派たちがとっておきの都市伝説を発表する。

そして関は、人間に“知恵”を授けたとされる「クババ」という謎の存在に言及。「クババ」の正体を探り、大いなる謎を解き明かすために、関はインドを訪れる。

また、放送に先駆け、12月25日(水)の18時と、12月27日(金)の21時にLINE LIVEで生番組を実施。25日は「テレ東 冬のあったかパーク in TOKYO SKYTREE TOWN」で行われるイベントの模様を配信する。イベント内の企画「Mr.都市伝説 関暁夫のスペシャルQ&Aライブ」では、各界に情報網を持つ関が、アナウンサー、観客、LINE LIVE視聴者からの疑問や質問に答えていく。

オンエアを前に関からコメントも到着。特番の見どころについて、「まずは知識を共有したいというところです。番組でも何度も言いましたが、“はじめは言葉ありき。言葉の奥に神が存在する”。壮大なテーマではありますが、“言語”というものをさかのぼる旅をします。言語をたどることによって、今まで見えなかった何かが見えてきます」と説明。

さらに、今回取り上げる「クババ」にも触れ、「もともと、人間を作ったのは何者なのか? 人間の肉体を作ったのと、知恵を入れたものは別であるということも知っていただきたいです」とアピール。最後は、「今回の特番は次のステージに行くための起爆剤となるものなので、皆さんぜひアンテナを張っていただいてお見逃しなく! “信じるか信じないかはあなた次第です”」と、決めゼリフで締めくくった。

TOPICS

ランキング(テレビ)

ジャンル