top_line

【毎日更新】新着クーポンをチェック

手越祐也、ジャニーさんからまさかのダメ出し「音程ズラして」

SmartFLASH

 

 NEWSの手越祐也が、12月11日放送の『衝撃のアノ人に会ってみた!』(日本テレビ系)で、デビュー当時の知られざる苦悩を告白した。

 

 ジャニーズ事務所に入り、ほどなくNEWSとしてデビューしたが、グループでは「歌割りも全然もらえない。テレビにも映らない」と端っこの存在だった。

 

 

 そこで「歌のレベルの差をつけるしか生きていく道がない。誰にも秘密で圧倒的に歌が上手くなりたい」と、当時、嵐を担当していたボイストレーナーに、自腹でレッスンを志願。先生のカラオケ代も払ってレッスンに打ち込み、高音のビブラートを磨いたという。

 

 ところが、歌について、ジャニー喜多川さんからまさかのダメ出しを受けた。手越によると「YOU、ヤバいよ。音程が狂ってなさすぎて、視聴者が口パクだと思っちゃうから、ちょっと(音程)ズラして」と言われたという。

 

 歌唱力に定評のある手越。ウェブ「女性自身」では、フェスのようなファン以外がいる場所でもパフォーマンスしたいと夢を語っていた。

 

「そういう対外試合をやらないと、新しい栄養を吸収できないと思うし、ジャニーズを毛嫌いしている人をパフォーマンスでギャフンと言わせたいんですよ(笑)」

 

 ファンを「子猫ちゃん」と呼び、自身を「みんなの彼氏」と表現することで知られる手越。ステージへのこだわりは本物だ。

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル