top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

あの有名作品も!韓国人が絶対知ってる日本アニメ・漫画・小説は?

韓流大好き

韓国で一番人気のアニメといえば、誰がなんと言っても「ワンピース」でしょう。最新刊はすぐに翻訳されて韓国でも出版されていますし、関連商品なんかも大人気で、「ワンピース」を知らない韓国人はいないと言っても過言ではありません。


[写真:昨年末韓国にオープンしたワンピースカフェ]

そしてその「ワンピース」と同じくらい人気なのが「ナルト」です。かなり厚い層が支持しているので超長寿人気を維持しています。本屋さんのコミックコーナーには溢れんばかりに置いてあるくらいです。

そして意外(?)だったのが、僕自身が個人的に見たことがなかったという事もあるのですが「攻殻機動隊」!韓国に語学留学で来ていた2004年、周りの韓国の男性陣から「『攻殻機動隊』はすごいよねー!いいよねー!見ただろ?」と聞かれ、「え?何それ?日本のアニメ?」とアタフタしていたら、「お前は本当に日本人なのか?」と言われる始末。30代以上の人には絶大な人気のようです。



最近では「君の名は。」も外せません。日本では半年以上のロングヒットが続きましたが、韓国でも大ヒットをしました。もちろん韓国での上映は結構短く一瞬で終わってはしまいましたが、かなりの人が見たようです。クロヤンもお店のBGMとしてOSTを流していたのですが、「あ!君の名は!」と気付くカップルなどが結構多かったです。

また小説の分野では、村上春樹がダントツでしょう。本屋さんの小説コーナーに行けば必ずと言っていいほど韓国語に翻訳された村上春樹の代表作が高く積まれています。「1Q84」や「海辺のカフカ」、「ノルウェイの森」などは、今でも多くの人に読まれているロングヒット作です。

それから東野圭吾の小説も韓国では人気ですね。小説のみならず、原作を元にした映画やドラマ、そして舞台化されるなど多方面に拡散しているのをみると、その世界観が韓国の人と非常に合っているのかもしれません。

こんな日本大好き韓国ですが、実はほんの20年前まで、韓国では日本文化の輸入が禁止されていた時期がありました。今では、…

TOPICS

ランキング

ジャンル