top_line

水野真紀、タワマン暮らしのマダム役で松重豊を翻弄!?『孤独のグルメ』

テレビドガッチ


松重豊が主演する人気シリーズ『孤独のグルメSeason8』(テレビ東京系、毎週金曜24:12~/テレビ大阪は翌週月曜24:12~)の第11話(12月13日放送)は、神奈川県川崎市にある「武蔵小杉」が舞台。ゲストに、水野真紀が出演する。

本作は、久住昌之作、谷口ジロー画による「週刊SPA!」にて不定期連載中の同名漫画が原作。松重演じる輸入雑貨商を営む主人公・井之頭五郎が営業先で見つけた食事処にふらりと立ち寄り、食べたいと思ったものを自由に食す、至福の時間を描いたグルメドキュメンタリードラマ。

<第11話「武蔵小杉の一人ジンギスカン」あらすじ>
井之頭五郎(松重)は、武蔵小杉のタワーマンションに引っ越したばかりの村井美咲(水野)の所にリビングの内装の商談で来ていた。しかし優柔不断で悩みすぎて話が全く進まず、困った五郎はある提案をするが……。

商談を終えるとすっかり夕飯どき。空腹で居酒屋メシ気分になっていた五郎だが、ジンギスカンというパワーワードと換気口から漂う匂いにつられ吸い込まれるように店内へ。そこには新たなジンギスカンの楽しみ方が!

TOPICS

ランキング(テレビ)

ジャンル