top_line

パラグアイの川岸で捨て犬を発見!釣り人がカヤックで救出に成功

マランダー



 滅多に人が行かないところ。そして食べ物を探すのも難しいところ。そんなところに置き去りにされたペットたちが生き延びるのは、極めて難しいと言える。幸運にも優しい誰かが通りかかって、そこから連れ出してくれない限り。

 そんな奇跡が、南米の奥地で起こったそうだ。今日はその様子をぜひ見てほしい。

Dog Abandoned On A Desert Island Rescued | The Dodo Faith=Restored

 撮影者で釣り好きなフェルナンドさんは、この日もカヤックに乗り込んでドラドという魚を狙っていた。お気に入りのスポットに近づいた時、彼は岸に1匹の犬がいるのに気が付いた。



 フェルナンドさんに気が付くと、犬はカヤックの後を追いかけ、フェルナンドさんを見つめて鳴き続けた。それは今までに聞いたことのないような悲しい鳴き声で、見捨てていくなどとてもできなかったんだ。

 カヤックを岸につけると、犬は大喜びでじゃれついてきた。間違いなく以前人に飼われていたことがあるに違いない。そしてここに捨てられたのだ。フェルナンドさんはそう確信した。



 食べるものもなく、酷い状態だった犬。フェルナンドさんはいっしょに連れて帰ることに決めたのだが、犬はカヤックを警戒して、なかなか乗ろうとはしない。

 おびえる犬をよっこらしょっと抱き上げて、カヤックに乗せるフェルナンドさん。


 犬はひどい栄養失調になっており、また皮膚病で毛も抜け落ちていた。いったいどのくらい長い間、ひとりで取り残されていたんだろう。ここでフェルナンドさんに出会わなかったら、生き延びることはできなかったかもしれない。

 さあ、いっしょに帰るよ!


 救助隊が来るまでの間、キャンプでイチャコラしながら待つフェルナンドさんと犬。すっかりなつかれてしまったようだ。



 そして5日後。動物のお医者さんのところに引き取られた犬は、見違えるように元気になっていたよ!

 フェルナンドさんのこともしっかり覚えていたようで、訪ねて行ったフェルナンドさんを大歓迎してくれた。毛並みもすっかりキレイになっていて一安心。



 この犬は「ジャック」という名前をつけてもらったそう。フェルナンドさんは「今回僕は一つの命を救うことができた。そして新しい友達ができたんだ。もう最高だよ!」と語っている。

 川に捨てられた犬を救った話といえば、以前アマゾン川でもこんな事件があったよね。



 パラグアイを流れる川には多くの巨大魚が生息し、ゲームフィッシングのメッカとしても知られている。今回フェルナンドさんは釣果に恵まれずに釣り場を探していて、ジャックを見つけることができたんだそう。

 ジャックはラッキーだったけれど、ボートがないと行けないようなところに犬を捨るようなことは、二度と起こらないでほしいと願ってやまない。

TOPICS

ランキング(動画)

ジャンル