top_line

【毎日更新】新着クーポンをチェック

忙しい男性が「安心して交際できる」と思う女性とは

愛カツ

好きになった相手や交際した相手が「忙しい人」という場合、最初は「大丈夫!」「多少の寂しさなら我慢する!」と意気込んでしまいますよね。

ですが、徐々に不安や不満が出てきて、態度に表れてしまうことも……。

相手の女性が好きだったとしても、あまりにも「扱いにくい」と感じた場合、仕事に支障が出てしまうため、別れを選んでしまうかも。

そう、忙しい彼と付き合っていきたいのなら、「この子となら上手くいく!」という安心感を与えたほうがいいでしょう。

そこで今回は、忙しくても安心して交際できる子の特徴をご紹介します。

かまってちゃんではない

多くの忙しい男性が苦手とするのが「かまってちゃん」です。

忙しいのに何通もLINEが来たり電話をかけたり、仕事に集中できない状況を作ったりする女性は、忙しい男性からしたら足かせ的存在。

忙しい男性が前向きに交際を考えられる、この先もきっと上手くいく!と希望が持てるのは、かまってちゃんではない子でしょう。

ある程度、放っておいてくれる相手がちょうどいいんです。

先々の予定を急いで決めない

「いつ会えるの?」「早く会いたい!」「予定はいつ出るの?」など、彼を急かすように会う日を聞く女性は、「重い」と思われやすいです。

交際当初の、盛り上がっている時期ならまだいいのですが、まだ付き合っていないとか、付き合って何ヶ月も経った頃に、先々の予定を急いで決めようとするのは危険。

付き合っていないのなら「この子と付き合ったら束縛されそう」と避けられるし、交際中なら「こんな子だったの?」「少しは待ってくれても……」とうんざりされてしまいますよ。

自分なりの楽しみを持っている

彼氏にべったりしていたい!という付き合い方は、忙しい彼としては叶えてあげるのが難しいし、正直重いでしょう。

四六時中、彼からの連絡を待っているような彼女よりも、自分なりの楽しみを持っている彼女の方が彼も罪悪感が少ないし、付き合いやすいんです。

「会うのは彼だけ」はなく、友人と買い物に行ったり、旅行に行ったり、彼のいないプライベートを楽しんでいる方が魅力的だし、彼も彼で心が軽くいられるので仕事にも集中できるようですよ。

もし気になる彼や付き合っている彼が忙しいのなら、プライベートはそこそこ楽しんでいる、充実していることを示した方が、彼もまだ気軽に交際できるでしょう。

忙しい彼なら、あなたもそこそこ忙しく

好きな相手や彼女の言動が「仕事の邪魔」になるようなものなら、彼も距離を置きたくなります。

そうなると交際に発展するのは難しいし、交際中だとしても円満とは言いにくいですからね。

あなたはあなたで、それなりに忙しく生活した方が、彼と釣り合いますよ。

(美佳/ライター)

(愛カツ編集部)

TOPICS

ランキング(恋愛)

ジャンル