top_line

高速道路のサービスエリアにあるお土産コーナー、その充実度!【イタリア】

ワウネタ海外生活

パスタ詰め合わせ

イタリアの高速道路のサービスエリアは、食事に関していえば「ものすごくおいしい!」といえるレベルには達していません。
そのため、旅行上手なイタリア人たちは一度高速を降り、地元の人を捕まえて美味しいレストラン情報を入手し、食事をすることも少なくありません。
サラミ・加工肉類

しかし、観光バスでの旅行はそんなわけにもいきません。

トイレ休憩などに寄ったら、食事はパニーノ(イタリア風サンドイッチ)くらいにしておき、地元産の食材やお土産用のお菓子を買うことをおすすめします。
というのも、観光客が多いイタリアでは、高速のサービスエリアの食材コーナーはかなり充実しているからです。

チーズ・パスタ類

地続きのため、ドイツやスペインから長いバカンスを利用して車で南下して来る人たちもいます。
彼らは、サービスエリアで地元産のワインや美味しい食材を調達し、パンと一緒にこれを食べて昼食を済ませたりします。

ワイン・オリーブオイル類

残念ながら、サラミなどの加工肉類は日本への持ち込みができません。でも、購入してイタリア国内で食べてしまうぶんには問題ありません。
チーズやワイン、パスタ、お菓子も、お土産用の詰め合わせやお徳用セットなどが用意されていて、あれこれ迷いながら選ぶのも楽しいですよ。

TOPICS

ランキング(おでかけ)

ジャンル