top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

チャンミン(東方神起)、「糧食の良識」でハイレベルなステーキ料理を披露

ワウコリア


ペク・ジョンウォンとチャンミン(東方神起)が韓国人の味覚をかけ、ステーキ料理対決を繰り広げる。

8日に放送されるJTBC「糧食の良識」第2話では、霜降りと肉の味の関係性を調べるため、ペク・ジョンウォンとチャンミンの興味深い味の実験が展開される。

ペク・ジョンウォンとチャンミンは、それぞれ霜降りがなく、精肉からなる牛肉と霜降りがまんべんなく入った牛肉で、ステーキ料理を披露する。特に、ペク・ジョンウォンのサポートシェフを担当したチャンミンが、予想外の料理のスキルを発揮するというので、注目される。

チャンミンは見事なシーズニング処理や慣れた手つきで、ペク・ジョンウォンを緊張させる。完成したステーキも、ハイレベルでみんなを感心させたという。ペク・ジョンウォンの絶賛が続くと、チャンミンは「胸がいっぱい、本当に」と嬉しさを隠すことができなかったとのことだ。

勝負の結果も、全員一致で決定されたとし、厳しい味覚論客らの食欲をそそったステーキは、誰の手で誕生したのか、ペク・ジョンウォンとチャンミンの料理対決の結果が気になるところだ。

広告の後にも続きます

「糧食の良識」は毎週日曜夜11時、JTBCとヒストリーチャンネルで放送中。

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル