top_line

結婚発表のメイプル超合金・安藤なつ、出会い・プロポーズの言葉・挙式の予定明かす

モデルプレス

【モデルプレス=2019/12/05】モデルのNikiとお笑いコンビ・メイプル超合金(安藤なつ、カズレーザー)が5日、都内で行われた耳と陶片ピアスのマッチング“おみみあい”オープニングイベントに出席した。

安藤なつ (C)モデルプレス
◆安藤なつ、結婚は「運命でしかないと思いました」

安藤なつ、カズレーザー(メイプル超合金) (C)モデルプレス
“いい夫婦”の日である11月22日、自身のブログにて結婚を発表した安藤は、「スピード婚させていただきまして、トントン拍子におつきあいさせていただいて、プロポーズしていただいてというのがあったので、それは運命でしかないと思いました」とにっこり。しかし、カズレーザーは「非常に高額な保険だけ入らされたらしいです」と打ち明けて笑いを誘い、安藤も「それに関してはお金目当てだなと思うんですけど、ちゃんと見守ってくださいよ」とカズレーザーにお願い。カズレーザーは「俺ももらっちゃうかもしれない(笑)。急に羽振りがよくなったら疑ってください」とニヤリと微笑んだ。

安藤なつ (C)モデルプレス
安藤なつ、カズレーザー(メイプル超合金) (C)モデルプレス
イベント後の囲み取材では、安藤の結婚に関する話題に集中。世間では“びっくり婚”や“まさか婚”などと言われていることについて安藤は「でも本当に結婚したみたいです、私。一緒に住んでいないので実感がなくて、指輪もないし…。いるのかなって。感覚がないです」と本音。

カズレーザーは「肝臓の病気と一緒じゃないですか。重大なことに気付かない」と表現して報道陣を笑わせると、安藤は「無言の臓器の話はやめろ!無言の臓器婚はイヤだ」とツッコんだ。

◆安藤なつ、お相手との出会い・結婚の決め手は?

安藤なつ、Niki、カズレーザー (C)モデルプレス
また、旦那とどうマッチングしたのか尋ねられた安藤は「もともとスピードワゴンの井戸田(潤)さんに恋バナをしていたときに、『俺らがおっぱいが好きなのと変わらないんだから、別にポッチャリが好きな人のところに行ってもいいじゃん』って言われて」と打ち明け、「なのでポッチャリが好きな人のところにいって探して、介護職をされている方がいて、自分も前に介護をやっていたので、話が合うかなと思って行って、すごく話が合いました」とエピソードを告白。

安藤なつ (C)モデルプレス
さらに、出会って3ヶ月でスピード婚した安藤は、結婚の決め手について「毎日、電話を5時間6時間していたんですけど、耳心地がいいなと思いました」と語り、デートをした際に “結婚するかもしれない”と思ったそうで「移動中に“ハンバート ハンバート”さんの曲を聴いているときに“なんか結婚するかもなあ”と思って、しみじみと曲を聴いたときに、こんな感情はなかったなと思って。不思議な感じでした」と回顧。

加えて安藤は「一緒にいてラクというベタな話なんですけど、無言でも過ごせます」と惚れたポイントを挙げ、旦那は誰似かと聞かれると「自分にすごい似ています」と回答。

◆安藤なつ、挙式&新婚旅行予定・プロポーズの言葉明かす

安藤なつ (C)モデルプレス
結婚式や新婚旅行の予定については「何も決まっていないです。でもオリンピックが終わって涼しくなってからがいいなと思っています。私が汗かいちゃうので」とにっこり。プロポーズの言葉について安藤が「露天風呂に一緒に入りながら『一生一緒にいよう』って言われました」と明かすと、カズレーザーは「三木道三と一緒」とポツリ呟き、安藤も「(頭を)過ぎったんですけど、6個下なので通じるかなと思っちゃいました(笑)」と笑った。

子どもの予定については「ペリカンじゃなくてなんだっけ…。コウノトリだ!コウノトリがって話ですもんね」と笑顔を見せていた。

カズレーザー (C)モデルプレス
なお、安藤から誰よりも1番最初に結婚の報告を受け、婚姻届の証人にもなったというカズレーザーだが、ご祝儀をあげたか尋ねられると「イヤですイヤです。あげないですよ!そんなカツアゲみたいなことやめてくださいよ。私、幸せになったから金くれってどんなシステムですか。あの制度に反対します!」と断固拒否し、自身の結婚については「何にもない!」と答えた。

◆安藤なつ「指輪のサイズがないんです…」

Niki (C)モデルプレス
また、運命の陶片ピアスに出会えるという同イベントにちなみ、最近、運命を感じたエピソードを尋ねられると、最近、指輪を買ったというNikiは「2年前からずっとほしかった指輪があって、旅行に行くたびにその(ブランドの)店舗に行って試着していて、“いい方ができたらプレゼントしてくれないかな”と思っていたんですけど、なかなかそういう機会もなく、結局、最近ニューヨークにお仕事に行ったときに、マネージャーさんに『もう買いなよ!』って言われて、自分で買いました(笑)。結局、指輪は自分で買う運命だったなと思いました」と肩を落とした。

これに、幸せオーラいっぱいの安藤だが「指輪のサイズがないんです…。特注です。こうやりたかった…」と手の甲を見せて、多くのフラッシュを浴びた。

Niki、安藤なつ、カズレーザー (C)モデルプレス
そして、今年1年を漢字1文字で表現するようお願いされると、Nikiは“和”と挙げ「今年はブランドの撮影とか、インフルエンサーとして海外に日本人代表で行かせていただくことが多かったので、改めて日本の“和”というのと、平和に充実した和やかな1年を過ごせたので“和”にしました」と説明。

安藤は“太”と書き「3kgくらい太りまして…」と告白したが、カズレーザーは「全然(太ったように)見えない。なつさんの3kgってNikiさんが爪を切ったくらいの誤差でしょ」とイジって笑わせていた。(modelpress編集部)



【Not Sponsored 記事】

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル