top_line

【見せるだけ】おトクな割引クーポンをGET!

モデル出身で成功している俳優、2位松坂桃李

JOOKEY

映画やドラマの主役を射止めるまで、俳優の下積み時代は、養成所や劇団に所属、元は歌手や芸人など様々なパターンがありますね。中には男性向けのファッション誌のモデルとして活躍したのちに、俳優に転向したというパターンも。現在、映画やドラマの看板俳優をつとめている俳優も、モデル出身者がたくさんいるようです。10〜40代の男女にモデル出身で成功している俳優について聞いてみました。

 

通勤中、在宅時の空き時間、お子様への読み聞かせにも!「耳で聴く本」オーディオブックをmydaizにて好評配信中!

■質問内容

モデル出身で成功している俳優といえばどれですか。3つ以内でお選びください

 

■調査結果

1位:反町隆史 24.0%
2位:松坂桃李 23.0%
3位:阿部寛 21.0%
3位:竹内涼真 21.0%
5位:斎藤工 18.0%
6位:速水もこみち 16.0%
6位:山崎賢人 16.0%
8位:竹野内豊 14.0%
9位:綾野剛 11.0%
10位:坂口健太郎 9.0%
10位:伊勢谷友介 9.0%

●アイドル・モデル・歌手の過去を持つ反町隆史が第1位!

反町隆史さんといえば、今や大人気ドラマ「相棒」で杉下右京の4代目相棒、冠城亘として有名ですが、すんなりと俳優になったわけではないようです。中学生の頃はジャニーズに所属し、当時大人気だった光GENJIのバックで踊っていました。16歳の時に、モデル事務所に所属してファッションモデルとして活動し、パリコレにも出演したそうです。その頃から体作りのためにプライベートでボクシングジムに通って鍛えられたボディが、その後の俳優活動に役立っていますね。

 

●スーパー戦隊以前はモデルで活躍していた松坂桃李が第2位!

第2位にランクインしたのは、NHK朝ドラや大河ドラマに出演した松坂桃李さんでした。ちなみに本名の「桃李」は、中国の古典に由来する名前で、両親のこだわりから読みがなは「とおり」だそうです。芸能界入りのきっかけは、「チャレンジFBモデル2008オーディション」でグランプリを受賞したことで、雑誌『FINEBOYS』専属モデルとしてデビューしました。その後、「スーパー戦隊シリーズ」の『侍戦隊シンケンジャー』の主役で俳優デビューを果たし、現在は映画にドラマに大活躍ですね。

 

●メンズノンノ出身の阿部寛とminaカレの竹内涼真が同率で第3位!

元祖モデル出身の俳優とも言える阿部寛さんは、大学在学中に「集英社第3回ノンノボーイフレンド大賞」で優勝し、雑誌『ノンノ』『メンズノンノ』のモデルとして活躍しました。姉に勧められて応募したのは理由は、優勝賞品の車ほしさだったとか。俳優に転身して活動するも、最初はモデル時代の肩書きから二枚目の役しか与えられず、また、背が高く共演女優とのツーショットがとりずらいと仕事がなかなか来なかったそうです。

 

 

竹内涼真さんは、Jリーグのユースチームに所属していましたがケガからプロを断念、女性ファッション誌『mina』の男性専属モデルオーディションに応募しグランプリを獲得して芸能界入りしました。俳優としては『仮面ライダードライブ』の主演を獲得し、その一年後にはドラマ『下町ロケット』でブレイク。朝ドラ『ひよっこ』に出演するなど今勢いのある俳優の一人です。

■イケメンモデルだから俳優でも成功する!?

ランクインした俳優を見ると、さすが元モデルと思わせるスタイルと顔だちですが、阿部さんのようにそれが逆効果となって、役がつかないこともあるようです。それを打ち破る努力を重ねて人気俳優の地位を確立したのでしょうね。

 

HORANE調べ 2019年9月 調査対象:10~40代の男女

通勤中、在宅時の空き時間、お子様への読み聞かせにも!「耳で聴く本」オーディオブックをmydaizにて好評配信中!

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル