top_line

様々な病を告白したヒョナ、同じ症状で悩むアイドル多数

韓流大好き

うつ病とパニック障害を患っていると明かした歌手のヒョナが明るい姿で近況を報告し、ネットユーザーの関心を集めている。


1日、ヒョナは自身のInstagramにこれといった文章なしに、数枚に渡る写真を掲載した。

(c)イドン Instagram画面キャプチャ
公開された写真には、白いフードパーカーを着ているヒョナが写っていた。化粧を薄くだけしている様子の彼女は、楽しそうな表情を見せている。

また、カメラに向けて舌を出すなどするハツラツとした写真も掲載。さらに彼女の横には恋人であるイドンがいた。

29日に自身のInstagramを通して「心が痛い状態」と明かし、多くの人を驚かせたヒョナ。

彼女は「2016年に病院に行って初めて知った。私も傷ついていたということを。具合の悪いところがあれば薬を飲むことが自然なように、風邪には風邪薬を飲むように、常にしっかりやってきた私にはうつ病とパニック障害という診断が信じられなかった」とし「1年は信じられなかった。今は当たり前のように2週間に1回治療を受けていて、悪く考えないようにしている」と明かした。

「そんな時、目の前がぼやけて見え、倒れた。これもパニック障害の一つだと思おうとしたけど、病院の先生に言われて大学病院で脳波などを検査したら、血管迷走神経性失神という病があった」とし「血管迷走神経性失神」という病も患っているということも明かした。

ヒョナは「誰にも言いたくなかった。ずっと…

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル