top_line

ボジョレーだけじゃない!アメリカのワイナリーでもヌーヴォーを!【アメリカ】

ワウネタ海外生活


時差の関係で、世界でいち早くボジョレー・ヌーヴォーが解禁になる日本では、ヌーヴォー人気は衰えませんね!私もフレッシュな赤ワインが好きなので、毎年楽しんでします。
でも最近、私の周りのワイナリーでもヌーヴォーを作って販売しているところがだんだん増えてきました!

ヌーヴォーは「新しい」という意味で、その年にブドウを収穫して作られたばかりの新しい赤ワインのことです。もちろん世界的にはフランスのボジョレーが有名ですが、ペンシルベニア州のワイナリーでも最近よく11月下旬になるとヌーヴォーが販売されます。

ペンシルベニア州中央部のMiddleburgという町にあるワイナリーShade Mountain Wineryでも今年もヌーヴォーが売られていました!ここのはLamburgerとChanboucinを合わせたもので、フレッシュな味の中にもLamburgerの深みがちょっと入っていて、すごくおいしかったです!ちなみに値段は1本15ドル(約1600円)ほどです。

もちろんヌーヴォーなので販売数も限られますが、クリスマスパーティ-などでいろんな人が集まる場合、こういうフレッシュなワインなら出しやすいですね!ボジョレーだけじゃない、ペンシルベニアのヌーヴォーもぜひ試してみてください!

TOPICS

ランキング(グルメ)

ジャンル