top_line

C・ロナウド、昨季のセリエA年間最優秀選手を初受賞!昨季はリーグ戦21得点を記録

フットボールチャンネル

C・ロナウド、昨季のセリエA年間最優秀選手を初受賞!昨季はリーグ戦21得点を記録

 イタリア・セリエAのユベントスに所属するポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドが、2018/19シーズンのセリエA年間最優秀選手を受賞した。

 イタリアサッカー選手協会(AIC)が主催する表彰式であるグラン・ガラ・デル・カルチョで発表が行われた。ユベントスの公式ツイッターが現地時間の2日にロナウドの受賞を発表している。

 昨年7月にレアル・マドリーからユベントスに移籍したロナウド。セリエA初挑戦となった昨季は、リーグ戦31試合に出場し、21得点8アシストを記録。ユベントスのリーグ8連覇に貢献した。

 ロナウドの同賞受賞は今回が初。昨年の受賞者は現パリ・サンジェルマンのアルゼンチン代表FWマウロ・イカルディ(当時インテル)が受賞していた。

TOPICS

ランキング(スポーツ)

ジャンル