top_line

韓国Webドラマ史上初めて再生回数1億回を突破!『片想いの合図』など12作品が配信決定

テレビドガッチ


韓国Webドラマ『片想いの合図』全シリーズをはじめとする韓国コンテンツ全12作品(ドラマ11作品とバラエティ1作品)が、FODで独占配信されることが決定。12月3日(火)より順次配信する。

韓国Webドラマは、1話が約3~10分程度の短尺で構成され、移動中や外出先でも手軽に視聴できるよう制作されたドラマ。スマートフォンでの視聴に最適化し、韓国の若者を中心に人気を集めているジャンルだ。

『片想いの合図』は、全シーズンの再生回数が韓国Webドラマ史上初めて1億回を突破した作品(累計再生数1億4000 万回以上を記録)。ストーリーは“片想い”をテーマとして、同じ空間、同じエピソードを共有する男女それぞれの物語を各々の視点で描いた作品となっている。

その他にも、ドラマ『7日だけのロマンス』など韓国Webドラマ11作品は、様々な年代・職業などを舞台とした胸キュンやトキメキがあふれる恋の物語をラインナップ、バラエティは、韓国の芸能高校に通う男性4人、女性3人のリアルな恋愛事情を追う恋愛バラエティ『リアルハイロマンス』という、合計12本の韓国作品を独占配信する。

『片想いの合図』12月17日(火)配信開始
韓国の非地上波で史上最高視聴率を記録したドラマ『SKYキャッスル~上流階級の妻たち~』で注目を集めた新人女優キム・ヘユンのデビュー作。世の中で、片想いをした経験がない人はいない!? 手に隠したい気持ち、逆に相手にばれたい気持ちでもあるのが片想いである。このドラマは片思いをテーマにした物語。1話5分前後で、誰が見てもうなずけるような現実ラブ・ストーリー。

『7日だけのロマンス』2020年2月14日(金)配信開始
LOVELYZソ・ジス&元MYTEENジュンソプ&SUPERNOVAゴニル主演。そっくりの2人の女性に起こるロマンチックな1週間を描くドラマ。

TOPICS

ランキング(テレビ)

ジャンル