top_line

すべては“衝動”!? 声優・雨宮 天が読書ライフを初告白!

エンタメステーション

すべては“衝動”!?   声優・雨宮 天が読書ライフを初告白!

TVアニメ「七つの大罪」シリーズのエリザベス役、劇場アニメ『心が叫びたがってるんだ。』の仁藤菜月役ほか、多数の人気アニメーションで活躍中の声優・雨宮 天。

そんな彼女は、仕事で電子書籍をヘビーに使うと言う。そんな知られざるブックライフを、電子書籍ストア「Reader Store」スペシャル企画で答えている。今回、エンタメステーションでは、そのインタビューの一部を特別に大公開!

雨宮 天の読書体験は、衝動的に熱が高まる?

ーー 雨宮さんと読書のお話というのは、これまであまりメディアでも語られていなかったと思いますが、記憶に残る読書体験として最初に思い出す本はなんでしょう?

私は子供時代、そんなに本をたくさん読むほうではなかったんですが、最初に思い出すのは、3~4歳の頃、親に読み聞かせしてもらった『三枚のおふだ』という絵本です。小坊主が鬼のような山姥から逃げてトイレに逃げ込むというようなお話なんですけど、(節をつけて)「まだまーだ、ぴーぴーのさかり!」※1というフレーズが好きで、今でも頭に残っていて。20年以上前なんですけど、絵柄がすごく怖かった※2のも印象的ですね。

※1.現在発売中の電子書籍版では、フレーズの表現が異なる、もしくは表現自体ないものがあります。
※2.現在発売中の電子書籍版は、絵柄が異なります。

ーー かわいらしい雨宮さんが「まだまーだ、ぴーぴーのさかり!」と歌っている様子が目に浮かびますね(笑)

はい、歌ってましたね~(笑)。小学生になってよく読んでいたのは、マンガです。中でもいちばん楽しみにしてたのは、コミック誌「ちゃお」が夏に出していたホラー特集の号。私、もともとホラーは苦手なんですけど、子供向けのマンガなのでそこまで怖すぎないんです。あとは、これもちょうどいい怖さの「学校の怪談」シリーズ(常光 徹(著)/講談社)。たしか、耳から白い糸が出てきてそれをずっと引っ張っていたらプツッと切れて……というお話があったと思うんですけど、今でも印象に残ってますね。

ーー 今は声優としてマンガ原作のアニメにも多数出演されていますが、当時もマンガは身近な存在でした?

はい、そうですね。中学時代のいちばんの思い出は、お年玉の5,000円を握りしめて、近所の本屋さんで『今日から俺は!!』(西森博之(著)/小学館)を大人買いしたことです! 最初はアニメがきっかけでハマり、マンガも読みたくなりまして。今も特装版を持ってます。中学で読んだ本と言うと、劇団ひとりさんの小説『陰日向に咲く』(劇団ひとり(著)/幻冬舎)を覚えてます。TVで話題だったので読んでみたんですが、あまり読書の道を歩んできてない私でも読みやすくて、ストーリーも面白かった。小説は、話題になったものを気まぐれに読む感じで。性格的に熱しやすく冷めやすいから、ボリュームがありすぎる小説は挫折しちゃうんです。本を読むのも、衝動的なんですね。

ーー 声優になろうと思われた時も、衝動的だったと伺いました

わー、そうかも知れない(笑)。声優を目指したのは高校時代なんですが、「声優になりたいかも!」「オーディションを探そう!」「見つけた!」「書類送ろう!」「わ、合格しちゃった!」……って感じで。衝動が高まったらめちゃくちゃ準備をして、あとは勢いに任せちゃいますね。一度やろうと決めたら、やらなくちゃ! と思うんですね。やりもしないのにできないと決めつけるのはイヤなので。

オールハワイロケの最新写真集は“素の雨宮 天”に会える!

ーー そんな電子書籍ヘビーユーザーの雨宮さんから、皆さんにぜひオススメしていただきたいのが、12月25日(水)発売の最新写真集『雨宮天写真集 High Tension!』です。オールハワイロケだったそうですね?

はい。雑誌「声優グランプリ」さんの連載から生まれた企画で、3泊5日でハワイに行かせていただきました。連載でずっとお世話になっているスタッフさんとの旅が今までの旅行中トップクラスに楽しくて、すごく素の自分が出た写真集になりました。ハワイも大好きになりましたね。

ーー 中でも印象的な写真は?

もちろん海の写真もあるんですけど、パイナップル畑に囲まれた赤土の場所で撮った写真は、日本にはない外国感がありますね。広大な風景と、とにかくでっかい空がめちゃくちゃ印象的で。海じゃないハワイの良さもすごく感じてもらえると思います。あとは、街歩きのショット。楽し過ぎて私がかなり浮かれているので(笑)……

気になるインタビューの全容は『Reader Store』特設ページで!

取材・文 / 阿部美香 撮影 / アライテツヤ
スタイリスト / addmixB.G ヘアメイク / 新田アキ

Reader Store特設ページでは、雨宮 天のインタビューに加え、おすすめ本の紹介、また彼女の著書を集めた特別フェアを開催中。サイン入りチェキが当たるプレゼント企画も。ぜひチェックを!

『Reader Store』特別企画「雨宮 天」特設ページはこちら!

貴重な直筆サイン入りチェキのプレゼント企画も!

雨宮 天(あまみや そら)

1993年8月28日生まれ。『アカメが斬る!(アカメ 役)』『七つの大罪(エリザベス 役)』、『心が叫びたがってるんだ。(仁藤菜月役)』、『この素晴らしい世界に祝福を! (アクア 役)』をはじめとする数多くのアニメに出演。ユニットTrySailだけでなく、ソロアーティストとしても活躍中。

TrySailオフィシャルサイト
https://trysail.jp/

TrySailオフィシャルTwitter
@trysail_staff

『雨宮天写真集 High Tension!』

著:雨宮 天 出版社:主婦の友社
12月25日(水)発売 定価:3,300円(税込)

ソロアーティスト、そしてユニットTrySailとしても活躍する声優・雨宮天のオール撮り下ろし写真集。雑誌「声優グランプリ」で連載中の「雨宮天の10 miles to America」で、着々と伸びる雨宮さんの英語力を感じた編集部は、お誕生日のお祝いと実力試しを兼ねてハワイ旅行を計画。
オールハワイロケの写真集を発売することに決定!

リリース情報

雨宮 天
10thシングル「PARADOX」

TVアニメ『理系が恋に落ちたので証明してみた。』オープニングテーマ
2020年1月15日発売

初回生産限定盤(CD+DVD)
SMCL-640~641 1,750円(税抜)

通常盤
SMCL-642 1,270円(税抜)

アニメ盤(期間生産限定盤)(CD+DVD)
SMCL-643~644 1,650円(税抜)
描き下ろしアニメイラストジャケット&ノンクレジットオープニング映像収録

<収録曲>
PARADOX(作詞:藤原優樹 作曲・編曲:トミタカズキ)
TVアニメ『理系が恋に落ちたので証明してみた。』オープニングテーマ 他

ライブ情報

LAWSON presents 雨宮天ライブ2020 “The Clearest SKY”

会場:千葉県・幕張メッセ イベントホール

2020年1月18日(土) 開場/開演 17:00/18:00
2020年1月19日(日) 開場/開演 16:00/17:00

すべては“衝動”!? 声優・雨宮 天が読書ライフを初告白!は、【es】エンタメステーションへ。

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル