top_line

パンサー、橋本マナミらが神話の英雄ヤマトタケルの伝説をひも解く!

テレビドガッチ


新たな趣味との出会いを紹介する情報番組『趣味どきっ!』(NHK Eテレ、毎週月~水曜21:30~)。12月3日から毎週火曜日は「幸せ運ぶ!ニッポン神社めぐり」(全8回)と題し、出演者たちが各地の神社を訪れる。

神社にお参りして願いごとをかなえたいと思っても、そもそも御利益はあるのか、祭られている神様は誰なのか意外と知らないもの。「幸せ運ぶ!ニッポン神社めぐり」では、「古事記」に記された神話をひも解き、御利益の意味を知る、神社めぐりを行う。全8回で、前半4回はお笑いトリオのパンサー、第5回からは神社通だという山里亮太(南海キャンディーズ)が登場し、御利益の意味に迫っていく。

第1回は「災難を乗り越えたい!【災厄よけ】」。パンサーが橋本マナミと共に、神話の英雄ヤマトタケルが祭られた滋賀県大津の建部大社(たけべたいしゃ)を訪問。ヤマトタケルが、いかに災難・災厄よけの神様として崇められるようになったのか、三種の神器の一つ「草薙剣(くさなぎのつるぎ)」と数々の英雄伝説など、神話をもとにひも解く。また今さら聞けない参拝の基本も伝授する。

TOPICS

ランキング

ジャンル