top_line

ソン・フンミン、長谷部誠ら抑えアジア国際年間最優秀選手。史上初の3度目の栄誉

フットボールチャンネル

ソン・フンミン、長谷部誠ら抑えアジア国際年間最優秀選手。史上初の3度目の栄誉

 アジアサッカー連盟(AFC)は2日、年間表彰式を香港で開催した。AFC外でプレーする年間国際最優秀選手にトッテナムに所属する韓国代表FWソン・フンミンが選ばれた。

 27歳のソン・フンミンはフランクフルト所属で昨年の年間最優秀選手に選ばれたMF長谷部誠、ゼニトに所属するイラン人FWサルダル・アズムンを抑えての受賞となった。

 トッテナムの主力選手としてプレーしているソン・フンミンは昨季のチャンピオンズリーグ(CL)でクラブ史上初となる決勝進出に貢献した。今季もここまで公式戦18試合で9得点を挙げる活躍を見せている。なお2015年、2017年にも同賞を獲得したソン・フンミンは史上初の3度目の受賞となった。

TOPICS

ランキング

ジャンル