top_line

アーセナル行きの可能性は…? 好調レスター指揮官、続投の意思強調も契約解除条項の存在を示唆

フットボールチャンネル

アーセナル行きの可能性は…? 好調レスター指揮官、続投の意思強調も契約解除条項の存在を示唆

 レスター・シティのブレンダン・ロジャーズ監督は、現在のクラブで成功を収めることを願っている。英『スカイ・スポーツ』が、同指揮官のコメントを伝えた。

 現地時間1日にレスターはエバートンと対戦し、ホームで2-1の勝利を収めた。ロジャーズ監督率いるレスターは好調を続けており、現在プレミアリーグで2位。指揮官の評価も高まっている。

 一方でアーセナルは苦しいシーズンとなっており、ウナイ・エメリ前監督を解任。現在はフレドリック・ユングベリが暫定的に指揮を執っているところだ。

 一部報道では、アーセナルが契約解除金を支払ってロジャーズ監督を引き抜くつもりだと伝えられた。この件について問われた同指揮官は、自身に契約解除条項があることをにおわせている。

「おそらく、ほとんどの監督の契約にその条項があると思う」

「私の目標は、このクラブを助けることだ。ほかの人と責任をシェアしてクラブを前進させなければいけない。レスターはこれからの数年で前進できる大きな可能性があるんだ」

 新監督探しを続けるアーセナルは、ロジャーズ監督を候補に入れているのだろうか。

TOPICS

ランキング(スポーツ)

ジャンル