top_line

西野未姫、真剣交際していた俳優と破局 「俺の話は長い」で公表

モデルプレス

【モデルプレス=2019/11/30】30日放送の日本テレビ系土曜ドラマ「俺の話は長い」(毎週土曜よる10:00~)にて、タレントで元AKB48の西野未姫が、1年間交際していた俳優と破局したことが明らかになった。

西野未姫(C)日本テレビ
◆西野未姫、イケメン俳優と真剣交際も破局

同作は、生田斗真が、31歳独身・職無し・実家暮らし、でも屁理屈を言わせりゃ右に出るもの無しの“ダメ男”(岸辺満役)を演じ、義兄・安田(秋葉光司役)、姉・小池(秋葉綾子役)、姪・清原(秋葉春海役)、母・原田(岸辺房枝役)ら家族と、お茶の間大乱闘を繰り広げる、ホームコメディー。

また、同作では“リアルニュース×俺話”という企画を第1話より実施。これまで、歌手の鈴木亜美の「第2子ご懐妊」、プロレスリングアナウンサーで女優・タレントの櫻田愛実の「一人暮らしの屋根裏に知らない男が住んでいた」などの実際のニュースをドラマ内で放送してきた。

◆西野未姫「もう売れてないイケメン俳優には絶対騙されない」

そして今回「元AKB48の西野未姫が1年間真剣交際していた俳優と破局」というスキャンダルを解禁。西野によると、とある俳優と2018年8月から真剣交際をスタート。交際は順調だったが、ある晩、彼が寝ている間に携帯を見ると、そこには知らない女性とのイチャイチャ写真が。遊ばれていた事が発覚し、2019年8月に破局を迎えたという。

西野は「2年前に付き合った彼も俳優で、ラブラブ時期が2週間しかなく、それ以降は夜23時に呼ばれ早朝に返される生活を送った交際を経て、次こそ愛される恋愛をしようと思い束縛の強い彼を選んだのですが、束縛が強かっただけで結局浮気されて終わりました」と赤裸々に告白。「もう売れてないイケメン俳優には絶対騙されないと心に誓います」と宣言した。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

TOPICS

ランキング

ジャンル