top_line

干支で占う!男性が放っておけない女性ランキング

愛カツ

たんなる友達や同僚であっても、なんだか気になってしまう。

つい、手を差し伸べたくなってしまう…。

理屈ではわからない心の動きってありますよね。

その不可解さが、恋のきっかけになることも。

男性を惑わせ、振り回す「放っておけない女性」を、干支別にランキング形式で占ってみました。

11位→2位、12位、1位の順での発表です。

11位 戌(いぬ)年生まれ…しっかり者

しっかり者の戌(いぬ)年生まれ。

いつもきちんと整理整頓し身だしなみを整えているので「家庭的でいい奥さんになりそうだな」思わせるのですが、放っておいても安心されてしまいがち。

出過ぎることがないので目立ちはしませんが、内面重視の男性からは熱烈に支持されています。

10位 子(ねずみ)年生まれ…心配りを手放せない

かゆいところに手が届く、気配り上手な子(ねずみ)年生まれ。

相手が疲れているときや落ち込んでいるとき、すばやく今何を望んでいるのか察知してフォローできます。

一度、その心配りを味わってしまったら「他人に取られたくない」という意味で、男性が放っておけない部分もあるでしょう。

9位 午(うま)年生まれ…警戒心が低くて危なっかしい

自由奔放で男勝りな午(うま)年生まれ。

男女の別なく付き合うところが長所でもあるけれど、男性からすれば危なっかしい部分でもあります。

あなたが友達としてしか見ていなくても、異性として意識している男性は大勢いるはず。

警戒心の低さが「放っておけない」と思われるところかもしれません。

8位 申(さる)年生まれ…愛想がよすぎて不安

明るく社交的な申(さる)年生まれ。

おしゃれで流行にも敏感なため、恋のチャンスにはことかきません。

愛想よくしているだけなのに「もしかしたら、浮気性なのでは?」と思われてしまうことも。

そんな不安要素が、放っておけない魅力のひとつとして映っているでしょう。

7位 巳(へび)年生まれ…ミステリアスな色気

あまり周囲と打ち解けて話す姿を見せないため、ミステリアスな雰囲気をまとっているような巳(へび)年生まれ。

ふとした仕草や話し方が大人っぽく、セクシーな印象を与えるようです。

男性をその気にさせる色気が、放っておけないと彼の心を激しくかき乱すのでしょう。

6位 寅(とら)年生まれ…ギャップ萌え

豪胆な割に、いくつになっても恋に恋する少女のような乙女心を持っている寅(とら)年。

思い込みと現実のギャップに気づかずに痛手を負っている姿を、男性はハラハラしながら見ています。

でも、そんなところがカワイイとも。

まさにギャップ萌えで、放っておけないと男性に思わせます。

5位 丑(うし)年生まれ…支えてあげたくなる

仕事でも人間関係でも、どんな場面でも取り乱したり投げ出したりせず取り組むことのできる丑(うし)年生まれ。

その我慢強さが、古風な魅力として印象づけられます。

文句や愚痴を言わないと、男性は逆に心配になり「理解してあげられるのは、自分だけだな」と、支えてあげたくなります。

4位 辰(たつ)年生まれ…ナイーブ

負けず嫌いでプライドが高いため、誤解されることもある辰(たつ)年生まれ。

恋愛では奥手な人が多いよう。

傷つきやすいため、男性の誘いには躊躇してしまったり、警戒してしまうことも。

そんなナイーブな一面を知っている男性は「幸せにしてあげたい」と抱きしめたくなるのでしょう。

3位 未(ひつじ)年生まれ…気を使いすぎる性格

おだやかでおとなしい気質の未(ひつじ)年生まれ。

言い争いやケンカなんてもってのほかで、誰とでも平和に仲良く過ごしたいのです。

そのせいか、自分でも気づかぬうちにストレスを抱えてしまいがち。

男性からすれば「そんなに気をつかうなって!」と放っておけない気持ちにさせるのです。

2位 亥(いのしし)年生まれ…ドタバタで注意散漫

「思い込んだら命がけ」というくらい、一直線に突き進む亥(いのしし)年生まれ。

集中するあまり、注意がおろそかになって何かにぶつかったり、うっかりミスをしてしまうことも。

まるで漫画のようなドタバタシチュエーションを見るにつけ、男性に放っておけないと思わせてしまう意外性があるのです。

12位 酉(とり)年生まれ…「高嶺の花」的な存在感

なんとなく近づきがたい印象のある酉(とり)年生まれ。

完璧主義で独立心が強く、束縛を嫌う気質が「高嶺の花」的な存在感を強めてしまうのでしょう。

実際にはマジメで器用に表現できないだけなのですが、「君はひとりで大丈夫」「俺なんか相手にしないだろ」と思われがちです。

1位 卯(うさぎ)年生まれ…流されやすさが心配

誰にでも優しく、話しかけやすい雰囲気で、異性にモテモテな卯(うさぎ)年生まれ。

浮気性ではないけれど、寂しんぼうが玉にキズ。

恋人がいても忙しくてなかなか会えなかったり、遠距離恋愛の場合、ほかの男性の誘惑に流されてしまうことも…。

放っておけない、目が離せないNo.1です。

さいごに

「放っておけないな」と思うのは、彼があなたに好意があるから。

そして、いつもよく見ているからこそ感じる、一歩踏み込んだ感情です。

どんなときに彼の感情を揺さぶるのかを知っておけば、ふたりの仲が進展するきっかけにできるでしょう。

(星谷礼香/占い師)

(愛カツ編集部)

TOPICS

ランキング

ジャンル