top_line

山下智久主演『劇場版コード・ブルー』地上波初放送!実録ドキュメンタリーもオンエア

テレビドガッチ


フジテレビでは、12月7日(土)を「コード・ブルーの日」とし、19時から23時10分にわたって、ドキュメンタリー番組『実録ドクターヘリ緊急救命2 -命の現場最前線-』と土曜プレミアム『劇場版コード・ブルー ―ドクターヘリ緊急救命―』を放送する。

19時から放送される『実録ドクターヘリ緊急救命2 -命の現場最前線-』は、緊急医療の現場で“ドクターヘリ”に乗り込んで活躍する“フライトドクター”に密着した手に汗握るリアルドキュメンタリー。日本医科大学・千葉北総病院を舞台に、ドラマ・映画を超える修羅場の数々や、涙なしでは見られないさまざまな感動の物語が繰り広げられる。

千葉北総病院は、ドラマのモデルにもなった高度な救急治療を行う救命センターで、日本で初めてドクターヘリを本格運用した病院。フライトドクターたちの闘いだけではなく、病院で働く新人研修医の挫折と苦悩の成長物語や、ドクターたちを常にサポートするフライトナースにも徹底密着する。

また、20時から放送される『劇場版コード・ブルー』は、主演の山下智久、新垣結衣、戸田恵梨香ら豪華キャストで話題を呼び、興行収入93億円を記録。2018年の邦画No.1に輝いた大ヒット作だ。

地下鉄トンネル崩落事故から3か月後、旅立ちの時が迫る藍沢(山下)たち。その旅立ちが「別れ」を意味することに気づきながらも、彼らは10年間を共にした互いへの思いを抱えたまま、日々を過ごしていた。しかしそんな彼らの思いに構うことなく、出動要請が入る。成田空港への航空機緊急着陸事故と、東京湾・海ほたるへの巨大フェリー衝突事故という、「空」と「海」を舞台にした未曽有の大事故が連続発生。史上最悪の現場に、彼らはいかに立ち向かうのか。そしてその先に、答えはあるのか。命と向き合うフライトドクターたちの闘いをノーカットでオンエアする。

TOPICS

ランキング

ジャンル