top_line

朝日奈央やボイメン・小林豊も注目!日本製品は本場の一流品に勝てるのか!?

テレビドガッチ


山里亮太(南海キャンディーズ)がMCを務める『メイドインジャパン!SP』(TBS系)が、12月2日(月)19時から3時間SP放送。ゲストとして、朝日奈央、川島明(麒麟)、小林豊(BOYS AND MEN)、村田琳(VOYZ BOY)、VTRゲストとして、相席スタート(山崎ケイ、山添寛)、カミナリ(竹内まなぶ、石田たくみ)、ハナコ(菊田竜大、秋山寛貴、岡部大)が出演する。

同番組は、日本で暮らす外国人が“日本で一番素晴らしい”と思った“メイドインジャパン”の逸品を携えて、故郷に里帰りする様子に密着。日本や日本製品の素晴らしさを知ることができるだけではなく、品物を選んだ理由や母国での再会の様子から家族の絆を再認識できる感動のドキュメンタリーを内包したハートフルバラエティ。

今回、日本製品が本場の一流品と真剣対決する「VS本場」を。まずイタリアとの対決では、パスタの本場・ミラノの名店が作るボンゴレビアンコに、レトルトのパスタソースが挑戦。そしてバイオリン生誕の地、クレモナで行われるバイオリン対決では、信州の職人が丹精込めて製作したバイオリンが挑む。

フランス篇では、まさかのワイン対決を。日本からは長野県産のワインが登場。トランプ大統領来日の際にも振る舞われた国産ワインは、本場のフランスワインに太刀打ちできるのか?

ドイツ篇では、日本が誇る缶ビールがドイツビールと対決。そしてバウムクーヘンの本場といわれるドイツで、日本の“行列の出来るバウムクーヘン”が戦いを挑む。

ほか、日本で購入できる“100円均一”のアイデアグッズをフランスに持って行き、「コレに値段を付けるなら幾らですか?」とインタビューする企画も。果たして日本の100均グッズは世界の人々にとってどれほどの値打ちがあるのかを探る。

TOPICS

ランキング

ジャンル