top_line

ミラン、パルマからアウエイで勝ち点3を捥ぎ取る。終盤のゴールで4試合ぶりの勝利!

フットボールチャンネル

ミラン、パルマからアウエイで勝ち点3を捥ぎ取る。終盤のゴールで4試合ぶりの勝利!

【パルマ 0-1 ミラン セリエA第14節】

 イタリア・セリエA第14節、パルマ対ミランが現地時間1日に行われた。試合はアウェイのミランが1-0の勝利を収めた。

 3試合勝利のないミランはチャルハノール、ピョンテク、スソを3トップに起用。ボナベントゥーラ、ケシエ、べナセルが中盤に入った。

 ミランは序盤からチャンスを作り、パルマゴールに迫るも中々ゴールを奪うことができない。パルマはミランの攻撃を凌ぐも、思ったように攻撃に展開することができない。

 すると56分、左サイドでボールを受けたチャルハノールが、ゴールからやや距離のある位置から右足のシュート。これはGKに阻まれ、ミランは先制点を奪うことができない。

 均衡が破れたのは88分、ペナルティエリア手前の中央でボナベントゥーラがミドルシュート。これはGKに阻まれるも、エルナンデスが詰める。一度相手DFにクリアされるも、相手に当たったボールはエルナンデスの下へ。これをエルナンデスが押し込み、ゴールネットを揺らした。

 試合はこのまま終了し、ミランが1-0の勝利を収めた。勝利したミランは4試合ぶりの勝利となった。

【得点者】
88分 0-1 エルナンデス(ミラン)

TOPICS

ランキング(スポーツ)

ジャンル