top_line

「天空の城ラピュタ」のスクリーン再上映が決定! 調布映画祭の上映作品に

アニメ!アニメ!

「天空の城ラピュタ」のスクリーン再上映が決定! 調布映画祭の上映作品に

『天空の城ラピュタ』に再びスクリーン上映される機会が訪れる。東京都調布市で2020年2月、3月に行われる映画祭の上映作品の一つに選ばれたもので、上質な環境で視聴できるチャンスになりそうだ。

『天空の城ラピュタ』を上映作品の一つに選んだのは「映画のまち調布 シネマフェスティバル2020」。開催期間は2020年2月14日から3月8日で、上映は期間中の9日間限定となる。

今回、上映の会場となるのは、イオンシネマシアタス調布のスクリーン10などだ。同スクリーンは526席を抱えるほか、幅約20メートルの大型スクリーンの高画質映像と、4ウェイ立体音響システム「ULTIRA(ウルティラ)」の組み合わせによる臨場感を体験できる。

『天空の城ラピュタ』の上映期間は2020年2月29日~3月8日。料金は大人・大学生が1,100円、小学生~高校生が1,000円、幼児が900円だ。

『天空の城ラピュタ』上映概要
【上映期間】2020年2月29日(土)~3月8日(日)
【会場】イオンシネマシアタス調布スクリーン10ほか(全席指定)
【料金】大人、大学生1,100円、小学生~高校生1,000円、幼児900円
※各種割引、無料鑑賞券、ACチケットの使用は出来ません
【チケット販売日時】2019年12月23日(月)e席リザーブ0:15~、劇場窓口8:00~
【チケット購入方法】WEBサイト参照( https://www.aeoncinema.com/cinema/chofu/ )(C)1986 Studio Ghibli

TOPICS

ランキング

ジャンル