top_line

チーズスイーツ、キャッシュレス、ゴミの分別に熱狂的な知識を持つ3人の芸人がお得情報を伝授!

テレビドガッチ


12月1日の『林先生の初耳学』(MBS/TBS系、毎週日曜22:00~)では、あるジャンルに熱狂的な知識を持つ芸能人が林修先生に挑戦する「初耳フリークからの出題」に、3人の“○○フリーク”芸能人が登場する。

全国から募集した選りすぐりの知識を、抜き打ちで林先生に出題。物知りの林先生ですら知らなかったものを“初耳学”に認定する同番組。大政絢が初耳コンシェルジュを務めており、スタジオゲストとして、澤部佑(ハライチ)、千原ジュニア、中島健人(Sexy Zone)、平野ノラ、松島花が出演する。

1人目は、芸能界一の “チーズスイーツフリーク”、スイーツなかの。これまでに1万種類以上のスイーツを食べてきたという彼の特技は、「好きな場所」と「誰とどんな時に食べたいか」を聞いて、5000軒以上の中からおすすめのスイーツ店を瞬時に教えられること。

スイーツに関するとてつもない引き出しを持つスイーツなかのが、チーズスイーツにまつわるとびきりの知識や新情報をレクチャーする。

おりしも空前の“チーズスイーツ”ブーム。スタジオには、“日本のチーズスイーツのレベルは世界一”と断言するスイーツなかのが厳選した、“チーズのポテンシャルを極限まで引き出すチーズの三賢者”が作る最新チーズケーキも登場する。

2人目は、芸人として活動しながら清掃会社の社員として働いている“ゴミの分別フリーク”、マシンガンズの滝沢秀一。2度目の登場となる今回は、ゴミの専門家として、1年で一番ゴミの量が多くなる年末年始に向けてぜひ知っておいて欲しいゴミの正しい分別方法について熱弁をふるう。

大掃除などでたくさんのゴミが出る年末年始は、どうしても分別がいい加減になりがちだと説明する滝沢。誤った分別が引き起こした危険な事例なども紹介しながら、意外と間違え易い、ゴミの分別に関する正しいルールについて徹底的に解説する。

そして3人目は、国税局員から芸人に転職した経歴を持つ“キャッシュレスフリーク”芸人、さんきゅう倉田。10月の消費税増税に伴い、国が大々的に普及を後押しする“キャッシュレス決済”。そんななか、なんと8年も前にキャッシュレス生活を始めていたという倉田が、キャッシュレス格差社会の勝ち組になるためのきっかけを提供したいと登場する。

さまざまな“Pay”サービスが登場する中、いったいどの“Pay”を選んだらいいのか? それぞれの“Pay”の特徴をわかりやすく説明するとともに、キャッシュレスにまつわる素朴な疑問を解決する。

今回は、ゲストの松島のショッピングに番組が密着。現金派の松島の買い物の様子を見ながら、倉田が気になるポイントを指摘。現金支払いでどれだけ損をしているのかを、実際の還元率をもとに計算しながら詳しく解説。さらに、利便性の一方で懸念されるデメリットについても、最新の犯罪手口を例に気を付けるべきポイントを教える。

TOPICS

ランキング

ジャンル