top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

船越英一郎、「永遠のアニキ」と慕う水谷豊から耳を噛まれた過去

SmartFLASH

 

 水谷豊が、11月27日放送の『ごごナマ』(NHK総合)で、35年以上の親交がある同番組MCの船越英一郎と、思い出話に花を咲かせた。

 

 水谷は若い頃のキャリアを振り返り、「不良役が多くて『PTAに嫌われる俳優ベスト3』だった。でも『熱中時代』で教師役を演じて、PTAに好かれる俳優になった」と回想。

 

広告の後にも続きます

『熱中時代』(日本テレビ系)では、船越の父で2007年に亡くなった船越英二さんと共演。水谷が新任教師役、英ニさんが校長役で、とても世話になったという。

 

 

 船越ともドラマ『気分は名探偵』(日本テレビ系)で共演。船越は水谷のことを「永遠のアニキ」と慕い、「ずっと憧れだった。最初はしゃべることもできなくて……」と振り返った。

 

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル