top_line

“秋吉家シリーズ”のキャラも?『天使1/2方程式』最新9巻は“おまけまんが小冊子付き特装版”も!

ダ・ヴィンチNEWS

『天使1/2方程式(9)』(日高万里/白泉社)

 2019年11月20日(水)、日高万里が手掛ける少女漫画『天使1/2方程式』の最新コミックス第9巻が発売された。今回は通常版の他に“おまけまんが小冊子付き特装版”も登場し、ファンから「相変わらずめちゃくちゃ萌える展開! ものすごくキュンキュンした」「最新刊も最高すぎる! 誰かと『天使1/2方程式』の話で盛り上がりたい!」と大好評の声が続出している。

「犬神」に支配される閉鎖的な村でいったい何が…! ある夏をきっかけに少女のすべてが壊れていく

 同作の主人公は、高校2年生の高垣ゆい子。彼女は自身のガサガサ唇とハネやすいクセ毛に悩みを抱えていた。しかしある日、美容師の家に育った1年生の有名人“マナ様”こと杉本真那と知り合い、リップケアとコスメのノウハウを教わることに。キラキラなマナ様と次第に打ち解けていくゆい子は、少しずつ気持ちにも変化が表れ始め…。

 そして第9巻でゆい子は、真那を巻き込みながらも無事(?)に相原さんと仲良くなることができたのだった。加えて真那との関係も順調に進行中。そんな中、ひな・みちる・夏奈と共に女子会を開催することに―。

 コミックスの第4巻と7巻では初回限定版にドラマCDが付属しており、その時はゆい子の声を声優の花澤香菜、また真那は内山昂輝が担当していた。前巻の第8巻では「SPまんが小冊子付き特装版」が同日発売されるなど、たびたび特典を付属してファンを喜ばせてきた同作だが、今回は総合エンタメアプリ「マンガPark」に掲載されている“おまけまんが”を48ページの小冊子に収録。『天使1/2方程式』はもちろん、日高万里の作品でお馴染みとなっている“秋吉家シリーズ”のキャラも登場する。

 日高ワールド全開の今巻に、ネット上では「やっぱり秋吉家シリーズ好きだなぁ~。思わずテンションが上がってしまう」「日高先生のお話はトキメキと可愛さ満点で本当に最高です」「今巻はこれまでにないほど良かった! おまけまんがも大満足」「おまけまんが付き特装版が欲しくてお店を何軒も回ってしまったよ。でも手に入れられたから良かった!」といった声が相次いでいた。

 ちなみに少女漫画雑誌『花とゆめ』の創刊45周年記念第2弾として、現在『天使1/2方程式』のLINEクリエイターズスタンプも発売中。興味のある人は、コミックスと共にぜひチェックしてみよう!

TOPICS

ランキング

ジャンル