top_line

電子コミックマスター、杉田智和降臨!「コミックシーモアpresents 伊東健人と選ぶ!電子コミック大賞」第11回レポート

アニメ!アニメ!

電子コミックマスター、杉田智和降臨!「コミックシーモアpresents 伊東健人と選ぶ!電子コミック大賞」第11回レポート

伊東健人さんが電子コミック大賞応援アンバサダー・通称“電バサダー”としてお届けする番組「コミックシーモアpresents 伊東健人と選ぶ!電子コミック大賞」が配信スタート。

第11回はゲストに杉田智和さん、電子コミック大賞応援アシスタント“電タント”に榊原優希さんをお迎えして、「電子コミック大賞2020」エントリー作品の魅力をご紹介します。
プライベートでもコミックシーモアユーザーである杉田さんならではのトークに注目!


■伊東さん、榊原さんのベストニーハイキャラは?
第4回以来、久しぶりの登場となった榊原さん。「私は帰ってきた!」とどこかで聞いたことのあるセリフを口にします。

番組配信日の11月28日は「いいニーハイの日」。ベストニーハイキャラについて尋ねられた榊原さん、「『妖狐×僕SS』の白鬼院凜々蝶様です!」と敬意をこめて即答していました。
ちなみに伊東さんのベストニーハイキャラは『Fate/stay night』などに登場する遠坂凛だとか。
冒頭からかなり濃いめのトークとなっていますが、まだまだ序の口。なぜなら今回はあの方がゲストにやってくるから……!


■電子コミックマスター降臨
「電子コミックマスター、略して“電マ”の杉田智和です」とインパクト抜群のあいさつで登場したゲストの杉田さん。マンガとは関係ないマッサージ機の話で、しばし盛り上がります。

伊東さんは『ヲタクに恋は難しい』で杉田さんと初共演。榊原さんは今回初めて杉田さんに会ったそうで「『妖狐×僕SS』の青鬼院蜻蛉や『銀魂』の銀さんなどでずっと声を聞いていた」と感動していました。


普段からコミックシーモアなどで電子コミックを愛読している杉田さん。『僕がやりまくれる理由』の広告でマンガのコマに動きがついていたことに驚き、電子コミックを楽しむようになったそうです。


さらに身の回りの知人がマンガ家になり電子コミックを出版するケースも増えたと語る杉田さん。友人たちと「どのレビューが一番おもしろいか競おう」と、真剣に書いたレビューコメントを投稿した経験もあると明かしました。
1歩上の楽しみ方をする杉田さん、まさに電子コミックマスターです!

■伊東さんと杉田さん、お互いの第一印象は?
ここからはリスナーからのメールを紹介。パンパース佐々木さんからは「伊東さんと杉田さんが『ヲタクに恋は難しい』で初めて会ったときの印象は?」と質問が寄せられました。

杉田さんは「誠実ですらっとした男の子。あと目が濡れてる」と独特な表現をします。
一方の伊東さんは「いいことか下ネタしか言わない、少年みたいな心を持った大人」とコメント。声優を目指し始めた頃に杉田さんのラジオを聴いていたため、イメージとの相違はなかったようです。


続いてはあめぐろさんから「最近感動したパフォーマンスは?」と質問が。
これには杉田さんが「なにかしらのエキスパートはパフォーマンスで人を引きつけることができて尊敬する」と、ジャンル問わずプロのすごさを語ります。ちなみに最近感動したのは武内駿輔さんの歌だとか。

■全員参加の豪華すぎるプレゼン
次のコーナーは「伊東健人の気に入っていただけましたでSHOW!」。伊東さんおすすめの電子コミックをリスナーから寄せられたシチュエーションを演じつつプレゼンします。
気が進まない様子の伊東さん。「やんなくていいよ。大丈夫?」と杉田さんに心配されていました。

今回紹介するのは『骸骨騎士様、只今異世界へお出掛け中』。ともさんのリクエストで、「ヤンキーだけど、実は優しい系の男子」でプレゼンします。

しかし第一声はなんと杉田さん。「おすすめ教えてくれよ」とこちらもヤンキー風に参加します。
榊原さんも焼きそばパンを買ってきた後輩としてシチュエーションに乱入。伊東さんは「ありがとよ」とヤンキー風に、しかしお金を多めに渡すやさしさも見せます。

『骸骨騎士様、只今異世界へお出掛け中』はゲームの世界に迷い込んでしまった主人公が活躍するファンタジー。モンスターにしか見えない見た目を隠すために、全身を鎧で覆っています。
「見た目と中身のギャップにクスッとなる、まさに俺たちみたいな作品」と紹介する伊東さん。最後は3人で「お前のほうがやさしいよ」とお互いを褒めちぎってプレゼン終了となりました。

さっそく電子コミックを読み上げ始める杉田さん。榊原さんにも役を振りますが、なぜか従者の女役です。2人のセリフを聴きながら、ぜひ作品をチェックしてみてください!


マンガの話で大いに盛り上がった約30分。男子3人で、最後まで中学生のようなハイテンショントークを繰り広げていました。次回はいよいよ最終回。どのようなラストを迎えるのか、こうご期待!

◆今回紹介したメール
『伊東健人の気に入っていただけましたでSHOW!』
◇お題:「ヤンキーだけど、実は優しい系の男子」
・ラジオネーム:とも さん

『ふつおた』
・ラジオネーム:パンパース佐々木 さん
・ラジオネーム:あめぐろ さん
◆メール募集
『コミックシーモアpresents 伊東健人と選ぶ!電子コミック大賞』では、みなさんからのメールを募集しています。

『リコメンドザ電子コミック大賞!』メール募集テーマ
・【みなさんがおすすめする「電子コミック大賞2020」エントリー作品】
「男性部門」「女性部門」「BL部門」「TL部門」「ラノベ部門」5つの部門からあなたのおすすめ電子コミックを教えてください。

『伊東健人の気に入っていただけましたでSHOW!』メール募集テーマ
・【伊東さんがプレゼンする時の「お題」】
ツンデレ風に、猫語で、全力疾走しながら…などなど、思いついたお題・シチュエーションをお送りください。

『ふつおた』メール募集テーマ
・【MC・ゲストへの質問や応援メッセージ】
質問・応援メッセージのほかにも、番組で話してほしいこと、「電子コミック大賞2020」エントリー作品以外のおすすめマンガについてなどはこちらへお願いします!

メールの宛先は【dencomi@iid.co.jp】まで!
ラジオネームとコーナー名、メッセージをお忘れなく!

◆次回予告
次回、第12回(最終回)の配信は11月29日21時から。
ゲストには引き続き杉田智和さんをお迎えします!


お楽しみに!

TOPICS

ランキング

ジャンル