top_line

椎名林檎、ステージに向かう際の苦しみを語る『SWITCHインタビュー』

テレビドガッチ


デビュー以来初のベストアルバムを発表した音楽家・椎名林檎が、11月30日放送の『SWITCHインタビュー 達人達(たち)』(NHK Eテレ、毎週土曜22:00~)に出演し、劇作家・パフォーマーの小林賢太郎とクロスインタビュー。時代をけん引する2人の表現者が語り合う。

同番組は、異なる分野で活躍する2人の“達人”が、番組の前半と後半でゲストとインタビュアーを“スイッチ”しながら、それぞれの「仕事の極意」について語り合い、発見し合うクロスインタビュー番組。

原作を作り、演出・表現者を兼任するという共通項を持つ2人。その心境を尋ねた小林に対し、椎名はステージに向かう際の苦しみと、ステージから得られる至上の喜びについて語る。

一方、舞台や著述など幅広い活動をする小林に、その秘けつを椎名が質問。すると、小林は意外な人から伝授されたというある助言を披露する。

1人でいる時間の大切さに共感する2人。ともにクリエイターであるからこそ理解しあえる思いが語り明かされる。

TOPICS

ランキング

ジャンル