top_line

『ポケモン ソード・シールド』ポケモン図鑑完成を目指すときのコツ!400種類コンプを目指そう!

インサイド

『ポケモン ソード・シールド』ポケモン図鑑完成を目指すときのコツ!400種類コンプを目指そう!

『ポケットモンスター ソード・シールド』はクリアしたあとも遊ぶ要素がいくつかありますが、やはり目指しておきたいのがポケモン図鑑の完成です。今回は新ポケモンも多いため、図鑑を埋めてどんなポケモンたちがいるのか確かめておきたいですよね。

とはいえ、ガラル地方の全ポケモンを捕まえるのはなかなか大変です。事前準備をする&重要なポイントを抑えておけば格段に楽になるので、コツをご紹介します。

◆まずは事前準備から!
最初にすべきことは捕獲の準備です。何はともあれボールが必要なので、シュートシティのポケモンセンターでクイックボール(最初のターンに使う)とハイパーボール(クイックボールで捕獲できなかったときに使う)を大量買いしましょう。お金があるならダークボールやタイマーボールも買うとGOOD。

もし入手していないのであれば、まるいおまもりとゆれないおまもりもゲットしましょう。キルクスタウンのホテルへ行けばすぐ手に入ります。

また、捕獲用ポケモンがいると便利です。野生のポケモンはHPが低く、かつ状態異常だと捕まえやすくなるので、みねうちやさいみんじゅつを使えるエルレイドだとベストです。

ただしエルレイドは準備するのがなかなかたいへんなので、パルスワンやマシェードなどでも問題ありません。とにかく相手を状態異常にできるポケモンを連れていきましょう(おすすめはまひ or ねむりにできるポケモン)。

それぞれの街にはポケモン交換してくれるNPCもいます。アラベスクタウンのジムには通常のデスマスを交換してくれるNPCがおり、図鑑完成にはこれが必要となります。必要に応じて探索も行いましょう。

◆ワイルドエリアは歩き回るだけで未発見ポケモンがたくさん!
ワイルドエリアにはたくさんの種類のポケモンがいます。まずはここを歩き回るだけで未捕獲のポケモンがたくさん見つかると思いますので、片っ端から捕まえていきましょう。

なお、殿堂入りすると出現するポケモンたちのレベルが60になるうえ、霧が発生しているときは珍しいポケモンも出てきます。マックルレイドバトルでは通信交換で進化するポケモンなども出てくるのでちょくちょく覗くのがおすすめです。

◆図鑑が優秀!
ポケモン図鑑を見ると、未捕獲のポケモンのうち今日のおすすめが出てきます。これに従って捕まえていけば徐々に図鑑がうまるので、図鑑埋めの目標&モチベーションにするといいかも。

◆天候に注意
ただし、ポケモンは天候によって出現したりしなかったりします(特にワイルドエリアは注意が必要)。図鑑もしくはタウンマップ画面で+ボタンを押すと現在の天候が出るので、ポケモンの分布画面で目当てのポケモンが出現する天気になっているか確認しておきましょう。なお、天候は日付で変化するようです。

また、釣りで捕まえられるポケモンについても天候と同じ部分にマークが出るのでチェックしておきましょう(釣りのマークがついています)。

◆マジカル交換も意外と役立つ
マジカル交換は誰と何を交換するのかわからないという通信交換ですが、意外と便利なのでぜひ利用しましょう。最初のパートナーの3種類が流れてきたり、バージョン限定ポケモンがやってくることもあります。交換しながらほかの作業を進められるため、とにかく交換しまくってみるのがいいでしょう。

◆進化はレベルアップで簡単に埋められる
殿堂入り後にワイルドエリアで捕まえたポケモンは、未進化状態でもレベル60になっています。つまり、ふしぎなアメやけいけんアメを使うことで1レベル上げるだけですぐに進化するのです。図鑑埋めにたいへん便利。

◆進化前は預かり屋でOK
逆に、進化後ポケモンの進化前がほしい場合、預かり屋にメタモンと一緒に預けるといいでしょう。産まれたタマゴからは進化前のポケモンが出てくるため、これまた図鑑埋めに便利です。

なお、ベイビィポケモンを孵化させたいときは預ける際に対応したおこうをもたせる必要があります。バウタウンにおこうを売る店があるので、必要になったら買いに行きましょう。

リージョンフォルムでないポケモンを孵化させたい場合、通常のすがたのポケモンにかわらずのいしをもたせてタマゴを作ればOKです。ガラルのすがたのポケモンにかわらずのいしを持たせてタマゴを作ってもダメ(ガラルのすがたで生まれる)なので注意。

◆進化アイテムは掘りまくれ!
ワイルドエリアのハシノマ原っぱ付近には穴掘り兄弟がいます。彼らにワットを払うといろいろなアイテムの発掘ができるのですが、その際に進化に使う各種アイテムが出てきます。ワイルドエリアを巡る際はパワースポットをチェックし、ワットを集めて彼らに渡すといいでしょう。

なお、復元させることのできる化石も彼らから入手できます。より高品質なアイテムを入手してくれるほうに投資するのがオススメですが、欲しいものが出なければ手数が多いほうに変えるのもいいでしょう。

◆バージョン限定は通信交換
一通り図鑑を埋めると、やはりバージョン限定ポケモンが最後に残るでしょう。こればかりはひとりでは入手できないので、違うバージョンのフレンドに頼んで交換するなりしましょう。相手がいない場合、SNSのハッシュタグで呼びかけると交換したい相手がすぐ見つかると思いますよ。以下は各バージョンで対になっているポケモンの一覧です。

【剣】タネボー、コノハナ、ダーテング
【盾】ハスボー、ハスブレロ、ルンパッパ

【剣】アップリュー
【盾】タルップル

【剣】ペロッパフ、ペロリーム
【盾】シュシュプ、フレフワン

【剣】ズルッグ、ズルズキン
【盾】グレッグル、ドクロッグ

【剣】ダゲキ
【盾】ナゲキ

【剣】ゴチム、ゴチミル、ゴチルゼル
【盾】ユニラン、タブラン、ランクルス

【剣】カブルモ、シュバルゴ
【盾】チョロマキ、アギルダー

【剣】ワシボン、ウォーグル
【盾】バルチャイ、バルジーナ

【剣】クチート
【盾】ヤミラミ

【剣】カモネギ(ガラルのすがた)、ネギガナイト
【盾】ポニータ(ガラルのすがた)、ギャロップ (ガラルのすがた)

【剣】ナゲツケサル
【盾】ヤレユータン

【剣】バクガメス
【盾】ジジーロン

【剣】ソルロック
【盾】ルナトーン

【剣】ダルマッカ(ガラルのすがた)、ヒヒダルマ(ガラルのすがた)
【盾】サニーゴ(ガラルのすがた)、サニゴーン

【剣】イシヘンジン
【盾】コオリッポ

【剣】モノズ、ジヘッド、サザンドラ
【盾】ヨーギラス、サナギラス、バンギラス

【剣】ジャラコ、ジャランゴ、ジャラランガ
【盾】ヌメラ、ヌメイル、ヌメルゴン

【剣】ザシアン
【盾】ザマゼンタ

■関連記事
・『ポケットモンスター ソード・シールド』小ネタ13選
https://www.inside-games.jp/article/2019/11/22/125878.html

TOPICS

ランキング

ジャンル