top_line

【衝撃】ディズニーデラックスで「マンダロリアン」の配信決定! 悩むSWファンが判断すべき3つのポイント

ロケットニュース24

【衝撃】ディズニーデラックスで「マンダロリアン」の配信決定! 悩むSWファンが判断すべき3つのポイント

スター・ウォーズファンならば、かなり衝撃を受けたのではなかろうか? なんとディズニープラス限定配信とされていたスター・ウォーズのオリジナルドラマ『マンダロリアン』が、ディズニーデラックスで配信されるというのだ。

「プラス」と「デラックス」──。ややこしいので説明は後回しにするが、正直これまでは「加入する必要ある?」と思っていたディズニーデラックスが一気に「加入してもいいんじゃないか案件」となってきた。これは非常に……悩ましい。

・プラスとデラックスの違い

まずはややこしい「プラス」と「デラックス」の違いを説明しておこう。どちらもディズニーをメインにした動画配信サービスであることには変わりないが、中身の方はかなり違う。以下でご覧いただきたい。

ディズニープラス
・ディズニーが提供する動画配信サービス
・現在のところアメリカでのみ展開中
・ほぼ全てのディズニー、ピクサー、マーベル、スター・ウォーズ作品を配信
・オリジナルドラマも独占配信

ディズニーデラックス
・ディズニーとNTTドコモが手を組んで提供する動画配信サービス
・多くのディズニー、ピクサー、マーベル、スター・ウォーズ作品を配信
・オリジナルコンテンツもある

簡単に言うと「ディズニープラス」は、ディズニーが「Netflix」「hulu」「Amazon Prime」……などの動画配信サービスを、まとめてぶっ倒しに行っているサービスである。特にオリジナルドラマはハリウッド映画並みの制作費がつぎ込まれていることも話題になった。

一方の「ディズニーデラックス」は、ディズニーとNTTドコモが手を組んで提供している動画配信サービスだ。ディズニー作品のバリューを考えればむしろ良心的な価格(税込770円)と充実度なのだが、ハッキリ言って相手が悪すぎる。

・ディズニープラス待ちかと思われていたが

2019年11月にサービスを開始したディズニープラスは「初日で加入者1000万件突破」……などと景気のいい話が聞こえてくるが、日本でのサービス開始日は今のところ未定。とはいえ、これまでは「ディズニープラス待ち」であり、ディズニーデラックスを契約する動機はほとんどなかった人も多いことだろう。

だがしかし、冒頭でお伝えした「マンダロリアン」の配信決定の一報である。ディズニープラスのオリジナルドラマがディズニーデラックスで配信されるとは……! マンダロリアンは賞金稼ぎをメインにしたSWのドラマで、ファンならば絶対にチェックしたい作品である。

ディズニー、ピクサー、マーベルのことはこの際置いておくが、スター・ウォーズファンならば真剣に「ディズニーデラックス加入」を検討してみてもいいのではなかろうか? 背中を押すつもりはないが、特に以下の3つはグッと来るポイントであろう。

・その1:「クローン・ウォーズ」と「反乱者たち」が配信されている

SWファンならばもうとっくにご存じかと思うが、CGアニメーション「クローン・ウォーズ」と「反乱者たち」は傑作中の傑作だ。エピソード2と3の間が舞台の「クローン・ウォーズ」では、メイス・ウィンドゥらのジェダイたちが縦横無尽の活躍をするなど、いわばファンが最も知りたいスター・ウォーズが凝縮されている。

エピソード3と4の間が舞台の「反乱者たち」も最高で、2つの作品を合わせるとシーズン10以上が制作された。マンダロリアンに加え「クローン・ウォーズ」と「反乱者たち」が観られるならば、ディズニーデラックスは一考の価値がある。

・その2: ダウンロード機能が追加される

従来はストリーミングサービスだけだったディズニーデラックスだが、近日中に一部コンテンツを除き「ダウンロード機能」が追加されることが判明した。要するにダウンロードしておけばオフラインでも作品を鑑賞できるワケだから、長時間フライトなどの際に非常に重宝するだろう。

・その3:1つのアカウントで5台までログイン可能

ディズニーデラックスの同一アカウントでログイン可能な端末の上限は5台までと定められている。また、同時に動画を視聴できる上限は4ストリーミングまでだ。「Netflix」ではプランによって同時視聴できるデバイスの台数が変わってくることを考えたら、これは非常にありがたい。月額770円でお父さんはSWを、お子さんにディズニーを……なんてことも可能である。

どうしても「ディズニープラス」と比較されてしまうが、そもそも「ディズニーデラックス」はかなり有能な配信サービスだ。ただ、相手が悪いだけの話である。さらに「マンダロリアン」が配信されるならば、とりあえずSWファンは真剣に加入を検討してもいいのかもし知れない。ディズニープラスが日本に上陸したら……その時はその時である。

参照元:AFP通信ディズニーデラックス「よくある質問」ディズニーデラックス
Report:P.K.サンジュン
Photo:©2019 Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.

TOPICS

ランキング(テレビ)

ジャンル