top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

「グランメゾン東京」が2週連続ドラマ1位!料理対決の「GENE高校TV」イモト結婚発表の「イッテQ」がバラエティ上位に【視聴熱ランキング 】

music.jp

「グランメゾン東京」が2週連続ドラマ1位!料理対決の「GENE高校TV」イモト結婚発表の「イッテQ」がバラエティ上位に【視聴熱ランキング 】(C)music.jp 株式会社KADOKAWAは、webサイト「ザテレビジョン」にて、【視聴熱】ウィークリーランキング(対象期間=11月18日〜11月24日)を発表しました。
【視聴熱】はSNSや独自調査を集計し、盛り上がり度=“熱”をポイント(pt)として算出。今熱い番組からテレビの流行に迫る新指標です。【視聴熱】サイト:https://thetv.jp/shichonetsu/weekly/

【ドラマランキング】
1位 グランメゾン東京/2位 おっさんずラブ-in the sky-/3位 スカーレット


第1位 グランメゾン東京 (61,916pt)…11月24日に第6話を放送。「トップレストラン50」の候補に選ばれたグランメゾン東京。尾花(木村拓哉)は“魚”の料理を開発することを決めた。その頃、同じく候補に挙がっているgakuの丹後(尾上菊之助)と祥平(玉森裕太)も魚料理の新メニューに取り組んでいた。グランメゾン東京では、着々とチームが出来上がるなか、芹田(寛一郎)が店を辞める。そして、gakuのオーナー・江藤(手塚とおる)にグランメゾン東京の魚料理のレシピを渡してしまう。京野(沢村一樹)に誘われ、グランメゾン東京で客として料理を食べた芹田。店を飛び出すきっかけとなった、自分が勝手に魚の下処理をした際に尾花が怒った理由に気付き、レシピを漏らしたことを土下座して謝る。しかし、それを一笑に付す尾花や倫子(鈴木京香)たち。京野は「一流の料理人はね、レシピが外に出ることを気にしないんだよ。自分がそれを一番おいしくできる自信があるから」と理由を明かした。尾花らのプロの料理人としての矜持に、芹田と共に視聴者も圧倒させられる熱い展開となった。

第2位 おっさんずラブ-in the sky- (53,435pt)…11月23日に第4話を放送。春田(田中圭)が成瀬(千葉雄大)を抱きしめている現場を目撃し、緋夏(佐津川愛美)に春田への思いを打ち明けてしまった四宮(戸次重幸)。一方、春田のことが好きだという娘・緋夏のために、黒澤(吉田鋼太郎)は必死に春田を嫌いになろうとする。そんな中、あらためて行われた四宮の誕生日パーティーで、無防備かつ無邪気すぎる春田に我慢の限界を超えた黒澤は卓球大会の開催を宣言。春田、四宮、成瀬に本音を吐き出させようとしたが、恋の進展にはつながらなかった。だが、四宮と成瀬が2人でいるところを見てなぜか心がざわついてしまう、春田の微妙な心の動きが描かれた本話。次回、30日(土)放送の第5話予告では、春田が「俺じゃダメか」と言ったあとに成瀬にキスするシーンが。「キスの仕方やばいんじゃ〜」「予告に全部持ってかれた」「早く土曜日に」と視聴者の期待が高まっている。

第3位 スカーレット (40,769pt)…第8週となる11月18日〜23日は、「心ゆれる夏」と題して放送。丸熊陶業で喜美子(戸田恵梨香)が深野(イッセー尾形)の弟子になって3年。中学生になった百合子(福田麻由子)ら家族の助けもあって、火鉢の絵付け技術の取得に明け暮れていた。そんな折、初めて火鉢のデザインを許された喜美子は、多くの人に愛されるような図柄を懸命に考案する。事業拡大をもくろむ照子(大島優子)の夫・敏春(本田大輔)は喜美子のデザインを採用し、信楽初の女性絵付け師として取り上げるよう、新聞社に取材を依頼。喜美子は“マスコットガール・ミッコー”という虚像を演じさせられた。21日放送の第46話では、丸熊陶業に入社した若手社員として、のちに喜美子の陶芸と人生に大きな影響を与えることになる八郎(松下洸平)が登場。物語では、八郎が着ていたシャツのほころびを喜美子が気にする様子が描かれたが、公式SNSアカウントでは戸田と松下の2ショット写真がアップされると「お似合い」といったコメントが寄せられた。

【バラエティーランキング】
1位 GENERATIONS高校TV/2位 世界の果てまでイッテQ!/3位 PRODUCE 101 JAPAN


第1位 GENERATIONS高校TV (53,887pt)…11月18日に放送では、GENERATIONS from EXILE TRIBEメンバーが高校を訪問し料理に挑戦した。第1対決はピーマンの千切り、第2対決はリンゴの皮むき、第3対決はチャーハン作りとなった。ピーマンの千切りで1位になった数原龍友は、チャーハン作りでも鮮やかな手つきを見せ、生徒からは「上手ですね」との声が。数原はデビュー前に飲食店で働いていたことを明かした。そして、卵をあらかじめごはんと混ぜ合わせてから炒めるという、オリジナルの方法でチャーハンに仕上げた。そんな数原を含め「味がない」「辛い」「炒めてない」といった厳しい評価となってしまったメンバーたちのチャーハン。数原が第2位で、1位は味見をして辛かったため、卵を追加する驚きの方法で仕上げた片寄涼太だった。全3対決でポイント数を稼いで“料理王”となったのは数原。18日の公式アカウントでは今回の「#勝手にMVP」も数原に決定した。

第2位 世界の果てまでイッテQ! (33,506pt)…11月24日は、放送開始以来初となる緊急生放送を実施。イッテQメンバーのイモトアヤコが結婚することを発表した。その後、ニュージーランドで行われた「結婚相手発表ツアー」のVTRがオンエア。7人の候補者からお相手が本番組の石崎史郎ディレクターであることが明らかになると、歓声に包まれたスタジオでは大島、いとうあさこが喜びの涙を流した。イモトの名物企画「珍獣ハンター」のオーディションから担当していた石崎ディレクター。約12年の付き合いとなるが、イモトが恋心を意識したのは2017年12月に放送された南極大陸の登山ロケだった。日本に戻ってから、告白を決めたイモトが「相談がある」と呼び出すと、「大好きです。結婚したいと思っています」と逆プロポーズの手紙を読み上げたという。「イモト」「イモト結婚」「石崎」など関連ワードがトレンドに続々と上がり、SNSは祝福の声であふれた。

第3位 PRODUCE 101 JAPAN (22,862pt)…韓国発のサバイバルオーディション番組の日本版。書類選考で決定した101人の練習生が2020年にデビューするボーイズグループの11人に残るべく競い合い、すべての過程で“国民プロデューサー”と呼ばれる視聴者の投票で勝ち残っていく。第1回が9月25日にTBSで放送され、最終決戦までの全12回は、動画配信サービス・GYAO!で毎週木曜に配信中。最終決戦は12月11日(水)にTBS系で生放送されることが決定している。21日配信スタートの第9回は、第2回投票で勝ち残った35人が5チームに分かれ、オリジナル課題曲で歌とダンスを披露するコンセプト評価が展開。20日に更新の公式アカウントでは、コンセプト評価に挑む5チームのステージフォトが公開されたほか、練習生自撮り動画バトル第2弾でブロックごとの1位になった川尻蓮、鶴房汐恩らのお礼動画がアップされた。

【視聴熱】とは、SNSやザテレビジョンの独自調査を集計し、世間で今注目を集めている番組を発表。視聴者の“熱”をポイント化してテレビの最新トレンドに迫る、ザテレビジョン独自の新指標です。WEBサイト「ザテレビジョン」ではウィークリー、デイリーの視聴熱ランキングを紹介。視聴率だけでは測れない、本当に盛り上がっているテレビの話題を、人々の“熱”から探ります。


●【視聴熱】サイト:

https://thetv.jp/shichonetsu/weekly/


TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル