top_line

このままだと本命になれない…?いつも遊び相手で終わってしまう理由

愛カツ

可愛く優しい、いい子なのに、浮気相手やキープなど、気づけば恋愛の“二番手”になってしまいがち……。

そんな女子には特徴があります。普段の態度、彼と付き合うきっかけなど、恋愛のどこに落とし穴があるのか、知っておいて損はないはず!

自分を出さない

『なんでも合わせてくれて従順な子って、可愛くてもすぐ飽きるよね。自分を出してこない子って、考えてることがわかりにくくてモヤモヤするし、その一方で、僕の想定内のことしか言わないし、話していても意見がなくてつまらない。

素を出してくれる子のほうが、ちょこちょこ意外さを感じて会うたびに刺激を受けるから、気になって仕方なくなる』(24歳・男性)

彼と意見が分かれるのを恐れたり、自分の気持ちを見せないタイプの女子は、「気づけば自然消滅」なんてことも多いのでは?

無用なぶつかり合いを避けたいだけなのに……と思いきや、その消極的な態度こそがネックです。

ケンカになったら振られてしまうかもしれないから、自分の意見は出さずにいようという気持ちの根元には“自信のなさ”があるはず。

そんな卑屈さは男性にも見抜かれており、あなたを「追いかけて大事にするまでもない」と思わせているのかも。

女子のごり押しで付き合った

「女子から告白してくれるのはありがたいけど、あんまり夢中にはなれないです。大好きで絶対付き合いたい子なら、こっちから行くし……。

悪くないなと思えば、彼女がいなければ付き合うけど、ほかに好きな人ができるとどうでもよくなってしまうことも」(26歳・男性)

ひどい!と思いますが、女子から熱心に押して付き合ったカップルは、付き合っていても気持ちの温度差があることも。

男性は「自分がほしいものを追いかけて手に入れたい」という欲があるからです。しかし、女子が先に恋したらうまく行かないというわけではありません。

控えめなアプローチで彼の関心を自分に向け、気になる存在に昇格し、男性から告白させている女子は、ちゃんと本命の座に座っています。

「迷っている彼に女子からごり押し」「彼の気持ちが盛り上がる前に、断れない状態に持っていく」そんな強引さが「二番手どまり」の特徴です。

自信がなく、束縛しがち

「飲み会禁止とか、出かけるときは誰と会うか言えとか、行動を縛ろうとしてくる子って魅力ないよね。

やたらルールを作ってきたり、細かくて口うるさくて「親かよ」と思うし、だんだん女として見られなくなってくる。

一緒に住んでる彼女がこうで、普段は同居人みたいな感じで仲良くしてるけど、正直好きな子はほかにいます」

彼の気持ちがほかに行くのが不安で、行動を制限することで浮気の可能性をなくそうとする女子がいます。でも、これはやっぱり逆効果。人は魅力でしか縛れません。

監視や義務感で彼の行動に制限をかけるのは「煩わしいだけの女」と思われる可能性が大。彼の、あなたを追いかけたい欲がどんどんなくなっていくので、気づいたらほかの本命ができているかも?

自信のなさがネック

どのケースも、女子の言動の根元には“自信のなさ“があります。
でも、彼の行動を縛ったり、強引に付き合うことに持っていくなど、余裕のない言動は、さらに彼の目をほかに向けさせる原因に。

一時期、恋愛を絶ってでも、自分のチャームポイントを見直し、自信を持つプロセスを入れるほうが、今後の恋がいいものになる可能性が高いでしょう。

(中野亜希/ライター)

(愛カツ編集部)

TOPICS

ランキング

ジャンル