top_line

「お泊りデート」で女子力を魅せる!しれっと結婚を意識させるには

愛カツ

交際が順調に進めば、お互いの部屋を行き来することもありますよね。

もし彼が定期的にあなたの部屋に泊まりにくるのなら、ちょっと尽くして結婚を意識させるのもいいかもしれません。

そこで今回は、お泊まりデートで結婚を意識させるコツをご紹介します。

部屋のキレイさ、家事能力をチラ見せ

彼が遊びにくるのなら、まずは部屋をキレイに整頓させておきたいもの。

香りもほのかに香るくらいのいい香りを漂わせ、家事能力があるのならそれをチラ見せさせてもいいでしょう。

例えば、夕飯を食べるのならば、美味しい夕飯を手際よく作るなどです。

あなたの姿を見て『女子っぽいな』『家庭的だな』と思えば、彼も見る目や考えが変わることもありますよ。

のどが乾いてないか、お腹がすいてないか伺う

彼が家に遊びに来たり、泊まりに来たりするようになっても、勝手に冷蔵庫って開けませんよね。

「のど乾いたら勝手に冷蔵庫開けて好きなの飲んで」と伝えて、彼がそうしてくれるのならいいですが、大抵言われてもちょっと遠慮して開けないことが多いかもしれません。

あらかじめ「冷蔵庫開けて好きなの飲んで」と伝えておくのもいいですし、定期的に「何か飲む?」「紅茶いれるけど、どう?」と聞くのも得策です。

筆者は、彼が泊まりに来たら、“実家の親”みたいに定期的に質問しちゃいます。

彼の性格次第では「うざい」「しつこい」と思われてしまうのかもしれませんが、尽くされるのが嫌いじゃないタイプなら意外と喜んでくれますよ。

着替えを用意するなど身の回りの世話をやく

彼の替えの下着があなたの部屋にストックされていない場合、洗濯をしてあげると良いでしょう。

大抵「いや、いいよ。この下着のために洗濯まわすの悪いし」と遠慮しますが、母親のごとく「不衛生だから」と言って半ば強引に下着とシャツを洗濯。

翌朝ちょっとだけ早めに起きて彼のシャツなりハンカチにアイロンをかけておきます。

これを重いと感じる男子もいるかもしれませんが、喜んでくれる人の方が多いはず。

できる限り尽くすことで、彼もあなたとの結婚を前向きに考えるものですよ。

朝ごはんの匂いで起こしてあげる

朝ごはんの匂いで起こすのも、泊まりにきた時だからできること。ご飯の匂いで起きるって幸せですよね。

彼より少し早く起きて、彼の好きな朝食を作るのも得策です。

朝、時間がない時や、彼が普段から朝ごはんを食べないタイプなら難しいですが、それなりに時間に余裕があり、彼も普段から軽く朝ごはんを食べているタイプなら是非とも朝ごはんを。

半日でも家で一緒に生活すると、将来一緒に暮らした感じが想像できたりします。『いい奥さんになりそうだな』と思わせたら、結婚が早まるかも!?

心地よさを提供できたら勝ち

彼がお泊まりに来たら出来る限りのことをしてあげた方が彼もあなたの部屋が心地よく感じるもの。

あなたとの時間が、生活が心地よいと感じ、前向きに将来を考えるのではないでしょうか。

(美佳/ライター)

(愛カツ編集部)

TOPICS

ランキング(恋愛)

ジャンル