top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

「KARA」出身、歌手ク・ハラさん死亡…外信も大きく報道

ワウコリア


ガールズグループ「KARA」出身の歌手ク・ハラ(28)さんが、突然この世を去った。享年28歳だった。「KARA」のメンバーとして多く愛された韓流スターだったため、外信も彼女の突然の死亡のニュースを集中して伝えた。

イギリスメディア「インデペンデント」と「デイリー・メール」などは24日(韓国時間)、ク・ハラさんがこの日午後、自宅で死亡した状態で発見されたと報道した。

また警察関係者の言葉を借りて「死亡の原因を調査中」と伝えた。

また外信は「『K-POPスター』ク・ハラが死亡した」と伝えた後、「KARA」に対しては「『キューピッド』や『ステップ』のようなヒット曲を発表した」として「2016年に脱退した」と説明した。

ク・ハラさんについては「ソロで音楽活動をし、テレビでも活躍した」とし「日本のマネージメント社と契約を結んでソロの日本シングルも発売した」と明らかにした。

広告の後にも続きます

ソウル江南(カンナム)警察はこの日午後6時9分頃、ク・ハラさんがソウル江南区清淡洞(チョンダムドン)の自宅で遺体で発見されたと明らかにした。現在詳しい経緯を捜査中だ。

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル