top_line

ブラック星座占い!12月の【恋愛トラブル注意報】

愛カツ

自分自身とまっすぐ向き合うのはなかなかつらいもの。

自分の中のマイナス要素はできれば知りたくないですよね。

でも、気になってしまう… それは、あなたの危機回避能力がそうさせているのかも!?

月初めに前もって危ないポイントを知っておけば、避けられるダメ恋愛もありますよね。

そこで今回は、12星座別に「12月の恋愛トラブル注意報」についてご紹介いたします。

おひつじ座のあなた…彼を振り回してあおらないように

今月、あなたは小悪魔のような性格になりがち。

つきあいが始まると、彼の好みのファッションやメイクを取り入れて、彼の気持ちを掴むでしょう。

しかし、それは彼だけに向けられたものではなく、関わる全ての人に対して魅力として発散されます。

彼の嫉妬心を不用意にあおり、束縛男に変えてしまう恐れが。

おうし座のあなた…耐える恋はやめましょう

今月、あなたがダメ恋を招く原因は、何でも彼の言うことを聞いてしまうところにあると言えます。

浮気されても「友達と飲むだけだから」と言われたら、「そうなのかも…」と納得し、暴言を吐かれたりしても最終的に「お前が好きだから」と言われれば耐えようとするでしょう。

恋人同士だからと言って、全てを受け入れるのはNGです。

ふたご座のあなた…恋人に過度に期待するのはNG

今月は、相手のどうしようもないところを「個性的」だと勘違いしてしまいそう。

ダメな部分はどこまでいってもダメなもの。

それを魅力と捉えてしまうと、とても苦労することに。

ポジティブなことは良いことですが、あまり過度に男子に対して期待しないようにしましょう。

かに座のあなた…相手に尽くしすぎないで

今月は、自分のことに関心が向かわない傾向が。

相手のために頑張って、彼が喜んでくれる顔をみるのが好きなあなたですが、それに反して自分自身はボロボロなんてことも。

ややM傾向が強いのと、相手の言うことを鵜呑みにしてしまいやすい性格も手伝って、傍からみていると「都合の良い存在」のように見えてしまうかもしれません。

自分を大切にして。

しし座のあなた…もう少し恋を楽しむ姿勢を持って

今月は、恋を型にはめようとする傾向が強すぎると言えます。

真面目な性格ゆえに「恋愛はこういうもの」「彼はこうあるべき」という概念に縛られてしまい、お互い不自由になってしまうようです。

もともと恋は楽しむためのもの、という発想が欠けているので、もう少し気楽に構えましょう。

おとめ座のあなた…相手をじっくり見てアプローチを

今月は、恋に恋する妄想型の恋愛をしてしまいそう。

少し良いところがあるだけで、その人の全てを知ったような気持ちになり、飛び込んでしまうのは危険だと言えます。

ウソやごまかし、隠し事の一つや二つは誰にでもあるもの。

付き合いを決める前に、相手をじっくり見てからアプローチするようにしましょう。

てんびん座のあなた…言葉をオブラートに包んで

今月は、何でもストレートに言いたいことを言い過ぎるとNG。

あなた自身は「相手のために言ってあげている」という意識かもしれませんが、相手からするとグサグサと痛いところを突かれているような気分になるでしょう。

もう少し言葉をオブラートに包まないと、彼の心も離れていってしまいます。

さそり座のあなた…気を遣わずに肩の力を抜くこと

今月は、本気で好きな相手には自分の意見を言えなくなりそう。

そしてストレスが溜まって一気に爆発してしまうところが。

初めから自分の言いたいことを伝えるようにしないと、長続きしないかもしれません。

もう少し肩の力を抜いて、気さくにコミュニケーションをとるように心がけましょう。

いて座のあなた…言いたいことを伝えるときは言葉を大切に

今月は、彼氏とケンカが勃発しそうな気配が。

恋人でもお互いの領分はキープしておきたいと考えるあなたは、自分の時間と空間を大切にしたいと考えるでしょう。

ただ、それがあまりに行き過ぎると、彼が何のために付き合っているのかわからなくなってしまう恐れが。

言わなくても分かるだろうと思わず、言葉を大切にして。

やぎ座のあなた…彼との温度差を埋める努力を

今月は、何でも相手を尊重しすぎて受身になる恐れが。

その結果、恋に淡泊になりそう。

自分のことなのに、どこか自分のことでないように客観視してしまうと、相手が引いてしまいます。

相手もあなたと同じように冷静であればいいのかもしれませんが、恋に「頑張る」タイプなら、かなり傷つけてしまうことも。

温度差を埋める努力を。

みずがめ座のあなた…ダメんず製造機になってしまいそうな気配が

今月は、気を回しすぎると失敗しそう。

周囲のことがよく見えてしまうあなたは、彼が困ったことにならないように先を読んでトラブルを取り除いてあげると言えます。

それはあなたの優しさなのかもしれませんが、それだといつまでも彼が成長しないままになってしまいます。

ダメンズを自分からつくりださないようにして。

うお座のあなた…相手を美化しすぎると痛い目に

今月は、彼の言葉を都合よく解釈しないことが大切。

心優しいあなたは、相手が困っていると「かわいそう」と感じ、求められると「私が必要なんだ」と思ってしまいます。

しかし、実際はただあなたに甘えているだけであったり、身体目当てであることだってあると言えます。

あまり美化しないで。

おわりに

11月は、コミュニケーションの星・水星が12月9日に射手座入り、そして29日に山羊座入りします。

愛と美の星・金星は12月20日から水瓶座へ、そして、エネルギーの星・火星は蠍座に位置しています。

このシーズンは、言葉を大切にしましょう。

なにげない一言が相手を傷つけたり、不用意な一言で恋を悪い方向に持っていきがちになります。

発言する前にワンクッション置くように心がけて。

(脇田尚揮/占い・心理テストクリエーター)

(愛カツ編集部)

TOPICS

ランキング

ジャンル