top_line

重いほど有利。女性の体重に応じてドリンクが無料になるサービスを実施するドバイのホテルバー

カラパイア

iStock-625209460_e
Image by fizkes/iStock

 アラブ首長国連邦の国ドバイは、意外と治安も良く、豊富なアクティビティが楽しめる他、世界中から訪れる観光客のために個性的でデラックスなホテルが立ち並び、まさに「エンターテインメント・シティ」と呼ばれるにふさわしい。

 眠らない国際都市としても有名なドバイでは、数多くあるバーやクラブが顧客ゲットのために日々ユニークなプロモーションを展開しているが、ある4つ星ホテル内のバーが提供するサービスが、現在口コミで話題になっているという。

女性の体重に基づいて無料ドリンクを提供するバー


 市内の4つ星ホテル「Cassells Al Barsha Hotel」のバー、フュージョンクラブ(Fusion Club)では、ユニークなサービスを提供している。

 それは、女性の体重に応じて無料ドリンクを提供するというもので、女性は体重が多ければ多いほど、無料で飲める飲み物が増えるというものだ。

 1kgを1ディルハム(アラブ首長国連邦の通過)として数え、例えば体重60kgの女性は60ディルハム(約1780円)相当のドリンクが無料で飲めることになる。この金額ならバーにある全ての飲み物に適用されるという。

girl-1064664_640_e
Concord90/pixabay

体重は計ってもよし、自己申告で紙に書くだけでもよし


 女性客は、バーの入り口付近にある体重計で体重を測定してもいいし、それに抵抗があるなら単に紙きれに体重を書き記し、バーテンダーに渡すだけでいいそうだ。

 ホテルのフード&ドリンクマネジャーであるアニール・クマー氏は、このユニークなプロモーションについて次のように語っている。

今回、当ホテルのバーでは、「体重が増えるのはいいことだ」というキャッチフレーズに、体重の多い女性たちがパートナーや友人らにメリットを見せつけて驚かせてほしいと思ったのがきっかけです。

私たちが女性に体重を測定するように頼むことは決してありません。女性を信頼して疑問を持つことなく、紙上に書かれた数字の分無料でドリンクを提供していますので、このサービスに対して悪意を感じる必要は全くないのです。

自己申告を疑うことはありません。ドバイは娯楽の街ですから。

dubai-1514540_640_e
Image by Ian Watts from Pixabay

一部では批判の声があがるが、バー側はオファーを続行


 体重が多いほど無料でドリンクが飲めるというユニークなサービスは、ドバイの一部住民からは「肥満を促進する」といった批判の声もあがっているようだ。

 しかしバー側は、オファーが前向きな反応を得て人気があるからこそ、8月で終了だった予定が12月までの延長に繋がったと述べている。

 ちなみに最近このバーでは、30~40歳までの女性に対し毎晩ドリンクを3杯無料で提供するというサービスも行っている。

 顧客を喜ばせるために、他のナイトクラブやホテルとは異なるサービスに毎月努めるホテル側は、女性客だけでなく男性客にも楽しめる「クレイジーでユニークなサービス」も提供していると話している。

References:Metroなど / written by Scarlet / edited by parumo

TOPICS

ジャンル