top_line

ピューマのメッシ、飼い主さんに今日も甘えん坊全開。ラブラブな毎日を覗いてみよう

マランダー


image credit:YouTube

 世界広しと言えども、イエネコならぬイエピューマを飼っているお宅はロシアのアレクサンドル・ドミトリエフさんとマリヤさんご夫婦くらいだろう。

 マウンテン・ライオンの異名を持つピューマのメッシとともに暮らすご夫婦は、今日もメッシをそれはそれはかわいがっているようだ。甘やかすご夫婦、甘えるメッシが織りなすハッピーライフを覗いてみよう。


Месси очень рад встрече.

 ベッドの上で額をアレクサンドルさんにこすりつけるメッシ、どうやら今日も今日とて甘えん坊モード全開みたいだ。メッシはクールな見た目に反してその何倍もスイートな心の持ち主なのである。アレクサンドルさんがおもちゃを投げると大喜びで取りに行ったり大はしゃぎ。お家の中で安全に大切にされているのがよく分かるね。


 猫科獣ピューマの見せるゴロニャーゴのかわいいこと 

image credit:YouTube

 おもちゃを投げられると喜んで取りに行く

image credit:YouTube

 投げられたおもちゃに対して、少々プレデターっぽいところも見せてくれたり

image credit:YouTube

 それでも最後はアレクサンドルさんのもとで甘えた様子を見せていた

image credit:YouTube


 何一つ苦労のなさそうに見えるメッシだけれど、もともとメッシはふれあい動物園出身で、メッシは通常のピューマに比べ、身体が3割ほど小さいというハンディキャップを持っていて、野生で生き延びるのは難しいと考えられていた。そんなメッシを我が子にしよう!と決心したのがアレクサンドル夫妻だった。

 その後のメッシの幸せな暮らしぶりはみんなご存知の通りだ。メッシの日々はInstagramでも覗くことができるよ。

 猫科獣のしなやかさは残しつつ、まるで飼い猫みたいな愛らしさも併せ持つメッシにみんな夢中みたいだ。
この投稿をInstagramで見る

I_am_puma(@l_am_puma)がシェアした投稿 – 2019年11月月18日午前5時12分PST




written by kokarimushi

TOPICS

ランキング(どうぶつ)

ジャンル